pagetop

本 イスラム金融 利子禁止の金融手法が世界を席巻する

ほしい!に追加 twitter
本-イスラム金融 利子禁止の金融手法が世界を席巻する
著者: 永井隆昭 (著)
定価 ¥1,728(税込)
BOOKFANポイント: 80 pt
or
Tポイント: 48 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 日刊工業新聞社
シリーズ名 B&Tブックス 知らなきゃヤバイ!
発行年月 2009年 10月
ISBNコード 9784526063497
版型 --
ページ数 152P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

永井隆昭 OFF

内容紹介

巨大なオイルマネーを背景にイスラム法に則った、今注目の金融手法とは?

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1 今、なぜイスラム金融が注目されるのか?(イスラム金融は、今や総資産が1兆ドルに達し、80カ国300金融機関以上で手掛ている/イスラム金融は、中東産油国の金融資産が膨張していることを背景に、手掛ける金融機関も増加 ほか)/2 利子を課することを禁止するイスラム金融の仕組み(イスラム金融は、「シャリア」というイスラム教の教えに基づいた金融手法で、シャリア適格が必要/「無利子銀行論」―現在の金融体制は経済の歴史からみれば特異な発展の一形態 ほか)/3 イスラム金融にはいくつかの形態がある(売買の媒介をする「ムラバハ」、リースの形態「イジャラ」、有価証券「スクーク」/アジアで急速に拡大するイスラム金融保険「タカフル」は、今後さらに世界に拡大していく ほか)/4 世界各地に拡がるイスラム金融の実態(バーレーンには400近い金融機関、保険会社があり、その総資産残高は推計1000億ドル以上。中東最大の集積地/バーレーンでは一般銀行とイスラム銀行との関係は密接で、イスラム金融が大きく伸びている ほか)

著者情報

永井 隆昭
昭和23年秋田市生まれ。日本大学卒、金融経済関係の新聞社編集局長などを経て、現在フリー。主に金融関係の取材・執筆、講演活動を行っている。地域金融研究所客員研究員、TEN FEI ASSOCIATED INC専門領域プロデューサー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ