pagetop

本 よくわかる液晶ディスプレイのできるまで 製造工程の流れを追って解説

ほしい!に追加 twitter
本-よくわかる液晶ディスプレイのできるまで 製造工程の流れを追って解説
著者: 鈴木八十二 (編著)
定価 ¥2,376(税込)
BOOKFANポイント: 110 pt
or
Tポイント: 66 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 日刊工業新聞社
発行年月 2005年 11月
ISBNコード 9784526055478
版型 --
ページ数 215P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

鈴木八十二 OFF

目次

1 液晶ディスプレイとは?/2 アレイ設計工程/3 ガラス基板製造工程/4 アレイ製造工程/5 カラーフィルタ製造工程/6 パネル(セル)製造工程/7 モジュール(Module)製造工程/8 偏光板製造工程/9 バックライト製造工程/10 駆動、制御用IC/LSI製造工程

著者情報

鈴木 八十二
1967年3月、東海大学・工学部・電気工学科・通信工学専攻卒業。同年4月東京芝浦電気株式会社に入社、機器事業部配属。1971年7月同社、電子事業部へ転勤、電卓、時計、汎用ロジック、メモリー、マイコン、車載用LSI、ゲートアレー、オーディオ/テレビ用LSI等の開発に従事。また、TABの開発量産化等に注力。1973年2月米国・フィラデルフィアにて開催された国際固体回路会議(ISSCC)でC2MOS回路を用いた世界最初の電卓用C2MOS‐LSI開発を発表。1977年10月関東地方発明表彰発明奨励賞を受賞。1979年6月全国発明表彰発明賞を受賞。1982年3月「クロックドCMOS(C2MOS)‐LSIに関する研究」にて工学博士。1990年10月同社、電子事業本部へ転勤。液晶担当副技師長として液晶ディスプレイ製品の開発と量産等。1995年3月同社を退職。1995年4月東海大学・工学部・通信工学科の教授に就任。2001年4月東海大学・電子情報学部・エレクトロニクス学科、教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ