pagetop

本 移動体通信のはなし

ほしい!に追加 twitter
本-移動体通信のはなし
著者: 前田隆正 (著)
定価 ¥2,052(税込)
BOOKFANポイント: 95 pt
or
Tポイント: 57 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 日刊工業新聞社
シリーズ名 Science and technology
発行年月 2001年 05月
ISBNコード 9784526047510
版型 --
ページ数 241P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

前田隆正 OFF

内容紹介

日本の無線の技術は世界一人口密度が高いことに起因して周波数の有効利用の技術などで世界をリードしてきた伝統がある。
デジタル移動体通信技術の飛躍的な進歩、電波の利用分野の拡大、無線周波数の高度利用技術・移動体衛星通信技術の開発、小型化・軽量化・低消費電力化に寄与するLSI技術や高性能電池の実現などと社会経済活動の活発化とが相まって、移動体通信はますます身近に社会に浸透していくだろう。
本書は、移動体通信の全般とそれの進むべき方向を示している。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

移動体通信の歴史/広がる移動体通信サービス/移動体通信の伝搬特性/周波数の有効利用/デジタル移動体通信/陸上移動体通信システム/データ伝送システム/SS移動体通信とCDMA/暗号方式/衛星移動体通信システム/移動体通信を支える小型化技術/次世代移動体通信システム

著者情報

前田 隆正
1955年電気通信大学電気通信学部卒業、日本電信電話公社。東京テレビ中継センタの創設、航空路レーダ情報システムの開発など。1978年電気通信科学館マイコン展を全国展開、中高生プログラマー400名を育成。1981年日本無線(株)地中レーダ、マッピングWS、シールドビル、コードレス端末などを開発。郵政省、未来工研、NTTなどの委員。1988年INSエンジニアリング(株)。1993年ジャパンシステム(株)代表取締役社長、現在に至る

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ