pagetop

本 労働関係紛争における「裁判外紛争解決」の手引き

ほしい!に追加 twitter
本-労働関係紛争における「裁判外紛争解決」の手引き
著者: 河野順一 (著)
寺田知佳子 (著)
定価 ¥8,640(税込)
BOOKFANポイント: 400 pt
or
Tポイント: 240 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
中央経済社
発行年月
2009年 09月
ISBNコード
9784502983405
版型
--
ページ数
688P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

河野順一 OFF
寺田知佳子 OFF

内容紹介

個別労働関係紛争解決のケーススタディ。
「解雇」「雇止め」「労働条件の不利益変更等に関する紛争」「配置転換・出向」「使用者によるいじめに関する紛争」「募集・採用に関する紛争」「セクシュアルハラスメント」など、紛争を解決するための道筋を示す。
個別労働関係紛争に関して、それらを解決するためにはどのような制度があるか、また図らずも個別労働関係紛争の当事者となってしまった場合には、具体的にどのような解決方法が効果的かといった観点から、民事事件に関する終局の解決としての通常訴訟を含めて解説する。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 裁判外紛争解決手続(ADR)制度とその周辺(労働関係紛争の種類と傾向/労働関係紛争処理機関と制度概要/解顧予告手当事件にみる紛争調整委員会による「あっせん」/降格をめぐる事件にみる労働審判制度/休業手当の残り40%の支払事件にみる少額訴訟/通常訴訟の概要/仮処分申立)/第2部 ADR事例研究―セレクト25(雇止め)

著者情報

寺田 知佳子
日本橋中央労務管理事務所上席研究員。河野順一氏に師事し、静岡市役所を経た後、社会保険労務士となる。また、平成9年10月に開催された女性国会においては少子・高齢社会委員会に参加、平成12年12月には「隣接士業のあり方」について朝日新聞の論壇に登壇するなど、社会保障、規制改革問題については、各方面に対し積極的に意見提言を行っている。現在は、河野氏から学んだポップフィロソフィーを基調とした企業の新人教育研修に力を注ぐ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
河野 順一
社会保険労務士、行政書士、経営コンサルタント、日本橋中央労務管理事務所長、河野順一事務所長、東京法令学院学院長、全国青年社会保険労務士連絡協議会会長、NPO法人個別労使紛争処理センター理事長、全国企業連盟(労働保険事務組合)専務理事。長年にわたる資格試験受験指導および独立開業指南の経験を生かし、多数に上る書物を出版。法務コンサルタントとして銀行など各企業を対象に、幅広く経営全般にかかる指導業務を行っている。司法制度に関する提言も行ってきており、さまざまな機関紙上で論文を発表しているため、各省庁関係者とのパイプを持つ

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
最高3,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福 上

ユヴァル・ノア・ハラリ(著)


場面設定類語辞典

アンジェラ・アッカーマン(著)


今日の治療薬 解説と便覧 2017

浦部晶夫(編集)


ランキング一覧へ