pagetop

本 電子文書保存のしくみと実務 記録管理の基本と標準化

ほしい!に追加 twitter
本-電子文書保存のしくみと実務 記録管理の基本と標準化
著者: 木村道弘 (著)
定価 ¥3,024(税込)
BOOKFANポイント: 140 pt
or
Tポイント: 84 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 中央経済社
発行年月 2008年 06月
ISBNコード 9784502967306
版型 --
ページ数 264P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

木村道弘 OFF

内容紹介

本書は、電子文書の保存に関するシステムの開発や電子文書管理システムの運用の要点を簡潔に整理したものです。
保存が義務付けられた法定文書や内部統制文書は、法令や規則で数年とか、数十年以上の保存が義務づけられており、この間、安全に保存するためには、電子文書の相互運用性が長期にわたって確保されることが重要です。
本書では、2008年3月に制定された電子署名文書を長期保存するための長期署名フォーマットに関するJIS標準に加え、記録媒体の劣化問題や文書ファイルの互換問題への対策についてもわかりやすく解説しています。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 電子文書の長期保存に対する取り組み/第2章 電子データの長期保存/第3章 電子署名/第4章 タイムスタンプ/第5章 デジタル署名の長期有効性保証方式/第6章 署名ポリシ/第7章 電子文書を長期に保存するためのフィイル形式/第8章 長期保存文書の管理/第9章 電子署名文書の長期署名フォーマット対応システム/特別収録 長期署名プロファイルに関するJIS規格の解説

著者情報

木村 道弘
日本電気(株)IT戦略部エグゼクティブエキスパート。1973年に日本電気(株)入社後、1993年からセキュリティ製品/サービスの事業化に携わり、2004年までセキュリティ技術センター長。現在は、セキュリティ分野を中心に問題の構造化についてコンサルティングを行っている。2000年に電子商取引推進協議会(ECOM)の電子署名文書長期保存の検討WGにリーダーとして参加し、現在に至る

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ