pagetop

本 消費者と食料経済

ほしい!に追加 twitter
本-消費者と食料経済
著者: 黒柳俊雄 (編著)
定価 ¥2,484(税込)
BOOKFANポイント: 23 pt
or
Tポイント: 23 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
中央経済社
発行年月
2000年 06月
ISBNコード
9784502640735
版型
--
ページ数
224P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

黒柳俊雄 OFF

内容紹介

どんなに時代が移り変わっても、食料は人間の生活に不可欠である。
しかし、科学技術の進歩や流通・消費形態の変化はいまや食料の安定供給を脅かしつつある。
地球号に乗船している消費者と、その消費者の健康のために、食料はどうあるべきなのか。
どうすれば安全、品質、安定供給、サービス、安さといった消費者ニーズが満たされるのか。
本書では、世界の中の日本を念頭に置きながら、わが国の食料需要の現状と課題、そしてそれを解決すべき政策の課題について、消費者とともに考えている。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 人間の幸福と食料/第2章 食料需要の変化をとらえる六つの視点/第3章 わが国食料消費の変化とその特徴/第4章 食品の安全性―その現状と課題/第5章 食料生産・消費の多様化・サービス化と新たな消費形態/第6章 不安な世界の食料需給/第7章 食料生産構造の変化と課題/第8章 国民経済における食料・関連産業・公益的機能評価/第9章 食料輸出入の動向と自給率の低下/第10章 WTO体制と日本における食料政策の変化/第11章 食品工業―その現状と課題/第12章 フードサービス産業―その現状と課題/第13章 食品の流通―その現状と課題/第14章 食生活の変化と栄養士の役割/第15章 今後の食料政策

うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ