pagetop

本 企業再編と分権化の管理会計 企業価値を高める再生の手法

ほしい!に追加 twitter
本-企業再編と分権化の管理会計 企業価値を高める再生の手法
著者: 櫻井通晴 (編著)
定価 ¥2,376(税込)
BOOKFANポイント: 22 pt
or
Tポイント: 22 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
中央経済社
発行年月
2005年 09月
ISBNコード
9784502254505
版型
--
ページ数
186P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

櫻井通晴 OFF

内容紹介

成功する企業再生のための経営システムを探る。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 総論(企業価値創造のための企業再編/企業再編と分権化の管理会計上の意義/事業評価の手法)/第2部 企業再編の実践と課題(企業再編と会社法/松下電器における事業部制の解体/NTTグループのシェアードサービス/M&Aによる企業再編―わが国の化粧品・トイレタリー業界におけるその成果についての実証分析/武田薬品工業における分社化の評価)/第3部 ミニ・プロフィットセンター(ミニ・プロフィットセンターの現代的意義―国内製造業における競争力再構築の取り組み/住友電工のミニ・プロフィットセンターとエンパワメント/京セラアメーバ経営におけるエンパワメントとコントロール)

著者情報

櫻井 通晴
商学博士。専修大学経営学部教授/経営学研究科科長。早稲田大学大学院アジア太平洋研究科客員教授。NTTドコモ監査役、知的財産投資協議会会長、独立行政法人日本学術振興会専門研究員、情報処理推進機構監事、産業構造審議会臨時委員等。1971年早稲田大学大学院商学研究科博士課程修了。ハーバード大学ビジネススクール・フルブライト上級客員研究員、ロンドン大学大学院客員教授、放送大学客員教授、公認会計士第二次試験委員・第三次試験委員、電気事業審議会委員、日本原価計算研究学会会長等を歴任。日本会計研究学会賞・太田賞、日本公認会計士協会学術賞、経営科学文献賞、日本内部監査協会青木賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ