pagetop

本 ドイツ海軍のUボート 1939-1945

ほしい!に追加 twitter
本-ドイツ海軍のUボート 1939-1945
著者: ゴードン・ウィリアムソン (著)
イアン・パルマー (画)
手島尚 (訳)
定価 ¥2,052(税込)
BOOKFANポイント: 19 pt
or
Tポイント: 19 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
大日本絵画
シリーズ名
オスプレイ・ミリタリー・シリーズ 世界の軍艦イラストレイテッド 5
発行年月
2006年 07月
ISBNコード
9784499229159
版型
--
ページ数
51P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

ゴードン・ウィリアムソン OFF
イアン・パルマー OFF
手島尚 OFF

内容紹介

第二次大戦のドイツ海軍で最も多くの撃沈戦果を記録したのはUボート=Unterseeboot潜水艦である。
第一次大戦後、連合国から潜水艦の建造と保有を禁止されたドイツは、オランダで諸外国に向けUボートの製造を秘かに開始した。
1935年にヒットラー政権がその建造を公にし、Uボート7型シリーズが1936年秋以降から大戦末期にかけて大量に建造された。
7型のボートは2600回以上の戦闘出撃を重ね、軍艦190隻を含む1365隻前後の撃沈戦果をあげて第二次大戦のUボート兵力のバックボーンとなった。
本書ではUボート各型から、第二次大戦初期の主力となり、Uボートの型の中で他の型を大きく引き離した高い戦果をあげた7型を中心に、1型、2型、Uボート補給任務鑑14型の設計と開発、その戦歴を紹介する。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

ドイツ海軍にUボート復活/1型/2型/7型/14型/武装/魚雷/機雷/推進動力/その他の標準的な装備

著者情報

イアン・パルマー
3Dデザインの学校を卒業し、多くの出版物のイラストを担当してきた経験の高いデジタル・アーティスト
ゴードン・ウィリアムソン
1951年生まれ。現在はスコットランド土地登記所に勤務している。7年間にわたり憲兵隊予備部隊に所属し、ドイツ第三帝国の勲章と受勲者についての著作をいくつか刊行し、雑誌記事も発表している
手島 尚
1934年沖縄県南大東島生まれ。1957年、慶應義塾大学経済学部卒業後、日本航空に入社。1994年に退職。1960年代から航空関係の記事を執筆し、翻訳も手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ