pagetop

本 日本の金融危機 米国の経験と日本への教訓

ほしい!に追加 twitter
本-日本の金融危機 米国の経験と日本への教訓
著者: 三木谷良一 (編)
アダムS.ポーゼン (編)
定価 ¥3,888(税込)
BOOKFANポイント: 180 pt
or
Tポイント: 108 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 東洋経済新報社
発行年月 2001年 08月
ISBNコード 9784492652923
版型 --
ページ数 263P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

三木谷良一 OFF
アダムS.ポーゼン OFF

内容紹介

日本の金融当局は何を間違えたのか?デフレ脱出の金融政策は何か?日本再生のための「本当の」構造改革とは何か?日米を代表する経済学者が鋭く分析、大胆提言。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 序説:金融行政の類似と金融政策の相違/第2章 日本の金融危機の本質/第3章 現在の日本と当時の米国:類似例からの教訓/第4章 護送船団規制、銀行経営と日本の金融危機/第5章 1980年代後半以降の日本の金融政策:政策対応の遅れとその理由/第6章 自ら機能麻痺に陥った日本の金融政策/第7章 1990年代の日米の経済政策をめぐる対立と協調/第8章 ディスカッション:日本の金融危機/第9章 ディスカッション:日本の金融政策

著者情報

アダム S.ポーゼン
国際経済研究所シニア・フェロー、金融エコノミスト。日本関係研究班のメンバー。ニューヨーク連邦準備銀行研究員(1994~97)、著書にRestoring Japan’s Economic Growth(三原淳雄・土屋安衛訳『日本経済の再挑戦』東洋経済新報社、1999年)の他、金融政策比較研究、インフレ目標や中央銀行の独立性に関する著作がある
三木谷 良一
神戸学院大学経済学部教授。専門は金融論。ハーバード大学への留学経験があり、しばしば米国を訪れている。神戸大学金融国際比較研究グループの一員である

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ