pagetop

本 サイモン・アークの事件簿 1

ほしい!に追加 twitter
本-サイモン・アークの事件簿 1
著者: エドワードD.ホック (著)
木村二郎 (訳)
定価 ¥1,058(税込)
BOOKFANポイント: 49 pt
or
Tポイント: 29 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
東京創元社
シリーズ名
創元推理文庫 Mホ4-8
発行年月
2008年 12月
ISBNコード
9784488201081
版型
--
ページ数
364P
平均評価
(3.5)
: 0件
: 1件
: 1件
: 0件
: 0件
ブクレポ
1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

エドワードD.ホック OFF
木村二郎 OFF

内容紹介

73人もの人間が崖から飛びおりた、謎の大量自殺事件を取材に出かけたわたしは、現場の村で不思議な男性と知り合う。
悪魔や超常現象を追い求めつづけ、その年齢は二千歳とも噂される彼の名は、サイモン・アーク―。
ホックのデビュー短編「死者の村」を巻頭に、世界じゅうで起こる怪奇な事件の数々に、オカルト探偵が快刀乱麻の推理力で挑む10編を収録した、待望の第一短編集。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

著者情報

木村 二郎
翻訳家・ミステリー研究家・作家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: 文庫屋 投稿日:2012/02/14

不思議探偵登場

この作者の作品を初めて読みました。
巻末の作者紹介を読むと、短編ミステリーの第一人者だそうです。

自称二千歳のサイモン・アークとワトソン役のわたし。
サイモンとわたしが初めて出会った事件から、
40年以上の間に起こった事件が収録されています。
その間に、わたしは結婚したり、
新聞記者から編集者に転職し、部長になった後引退したりしますが、
サイモンはずっと見た目が変わらないらしいです。

オカルト探偵ということでしたが、
特にオカルトチックな話ではありませんでした。
当初人間には不可能と思われた事件に対して、
サイモンが理にかなった推理を展開して解決するというものです。
短編なので起承転結がはっきりして良かったです。
人それぞれですが、私はこの翻訳物独特の雰囲気が好きですね。

ただし、文章が硬かったです。
もちろん原文を読んでいないので、
忠実に翻訳されているんだったら翻訳者の方に申し訳ないのですが。
日本語の言い回しに違和感を感じました。
内容に引き込まれる前に文章につまづくといった感じでしょうか。
テンポ良く読めたらもっと楽しかったと思うので、
その点が残念でした。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
コミック全巻セットはこちら★
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

君たちはどう生きるか

吉野源三郎(著)


わたしを離さないで

カズオ・イシグロ(著)


サラバ! 上

西加奈子(著)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ