pagetop

本 黒後家蜘蛛の会 3

ほしい!に追加 twitter
本-黒後家蜘蛛の会 3
著者: アイザック・アシモフ (著)
池央耿 (訳)
定価 ¥799(税込)
BOOKFANポイント: 37 pt
or
Tポイント: 22 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
東京創元社
シリーズ名
創元推理文庫 167‐3
発行年月
1981年 02月
ISBNコード
9784488167035
版型
--
ページ数
377P
平均評価
(4)
: 0件
: 3件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ
1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

黒後家蜘蛛の会 OFF
アイザック・アシモフ OFF
池央耿 OFF

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: まーち 投稿日:2012/08/27

ディナーのあとは、至福の謎解きタイムのはじまり

今回も、さまざまな職業の、12人のゲストを迎えて、12の話が展開されます。その中で、気になった作品をいくつか紹介したいと思います。

「よくよく見れば」という作品では、なんと、日本の「俳句」という言葉が登場します。「英語におけるリメリックは日本語における俳句に匹敵する、伝統ある極めて固有な文化だよ」。こんな風に書かれたら、日本人としてうれしいですよね。

「家庭人」という作品は、「数学の目を見張るばかりの美しさ、素晴らしさ」に惹かれた男のお話です。なんだか、このサイトにも、こんな方たちがいたような?

「ミドル・ネーム」という作品では、「黒後家蜘蛛の会」が発足した理由が書かれています。「愛は盲目」で結婚したものの、結婚相手との交友関係がまったく合わず、友達から疎外されてしまったドレイクが、奥さんの顔を見るのも嫌になってしまいます。そこに現れたのが、友人のラルフ・オッター。彼は、ドレイクに会うことだけを目的にして集まる会を作ろうと言い出したのです。妻に遠慮してもらうには、「女人禁制」にしなければなりません。そこで発足したのが「黒後家蜘蛛の会」というわけです。黒後家蜘蛛は、交尾の後で雌が雄を食い殺す習性があります。「私たちは、断乎生き延びよう」という決意をこめて、そう名乗っているのだそうです。しかし、この次の、「不毛なる者へ」という作品で、オッターが亡くなったという知らせが届くというのが、ちょっと切ないです。ちなみに、オッターは、15年前くらいに、会を抜けたようです。

そのほかにも、作者が、自分自身の名前を登場させてしまう話もあれば、募金を目的にした競売で、「この作品に実名で登場する」という権利を競り落とし、本当に、実名で登場している話もあります。

そして、今回、ちょっとうれしかったのが、ある話の謎が、ヘンリーの謎解きの前にわかったことです。3巻まで読んで、はじめて、というのでは、自慢になりませんが。

それにしても、いつも鮮やかに謎解きをしてくれるヘンリーは、60歳を過ぎているのに、皺ひとつ無い、というのは、うらやましいかぎりです。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
最高3,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

アキラとあきら

池井戸潤(著)


教団X

中村文則(著)


鹿の王 1

上橋菜穂子(著)


ランキング一覧へ