pagetop

本 ダブル・ミステリ 月琴亭の殺人/ノンシリアル・キラー

ほしい!に追加 twitter
本-ダブル・ミステリ 月琴亭の殺人/ノンシリアル・キラー
著者: 芦辺拓 (著)
定価 ¥2,160(税込)
BOOKFANポイント: 100 pt
or
Tポイント: 60 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
東京創元社
発行年月
2016年 12月
ISBNコード
9784488027414
版型
127×188mm
ページ数
144,39,80P
平均評価
(4)
: 0件
: 1件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ
1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

芦辺拓 OFF

内容紹介

表から始まる渾身のフーダニット。
裏から始まるトリッキーなサスペンス。
袋とじの解決篇に、ただ瞠目せよ!

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

ブクレポ (レビュー)

ニックネーム: まーち 投稿日:2017/03/02

袋とじのあるミステリ

別に、いかがわしい作品ではない。この作品は、縦書きの右綴じ作品である、「月琴亭の殺人」と、横書きの左綴じ作品である、「ノンシリアル・キラー」という、二つの作品が収録され、その解決篇が、両作品の間の「袋とじ」に隠されているという仕掛けなのだ。
どちらから読んでもいいのだが、前から読み、後ろから読み、そして袋とじを開封して、その中身を読むという手順だ。


さて、それぞれの事件はどういうものだったのか?
まず、「月琴亭の殺人」は、著者の代表的なシリーズの探偵役である、弁護士の森江春策が登場する。
彼のところに、幻の映画の上映会への誘いの手紙が届く。
指定されたのは、天眼峡という島に建つ、「月琴亭」という、現在は、イベントなど以外では使われていないホテルだった。
天眼峡というのは特殊な島で、潮の満ち干で現れたり消えたりする一本道でのみ陸地と結ばれているのである。
月琴亭には、森江のほかに、4人の男女が集まっていた。
しかし、彼らはみな、違う名目で招待されていたのである。
そしてもう一人、食堂の椅子に縛り付けられた、千々岩という判事がいた。
どうやら彼だけは、拉致されてきたようである。
ところが、千々岩を見た4人の顔色が変わる。
なんと、4人それぞれが、千々岩がかかわった裁判絡みで、彼に恨みをもっていたことが発覚するのだ。(森江も、ある裁判で、彼とかかわっている)
その後、その千々岩の死体が発見される。
しかし、森江以外の4人は、サロンで飲んだくれていたため、一人だけ、割り当てられた部屋で休んでいた森江が疑われることに。
潮が満ち、陸地に戻れないものの、携帯は通じるし、車が塩水に浸かるのが嫌だなどという、ヌルいクローズドサークルで起きた殺人事件である。


次に、「ノンシリアル・キラー」だが、この話が、なぜ、横書きなのかというと、ブログという設定になっているからだ。
元恋人を、事故で喪った、ライターの女性。
彼女は、職場の同僚から、亡くなった元恋人が勤めていた会社の社員が、他にも事故死しているという話を聞かされる。
調べてみると、そこには、電車内でのトラブルが関係していることがわかり・・・


二つの事件の謎が、「解決篇」で一気に解き明かされるというのが、とても面白かった。
二つの事件のつながり方も見事だった。
一見、つながりがなさそうな二つの事件が、複雑に絡み合い、片方の事件の犯人が、もう片方の事件に紛れ込んでいるのである。


残念だったのは、森江春策のシリーズを未読なことである。
それを読んでいれば、もっと楽しめた気がする。


本の作りも、内容も楽しむことができたが、図書館で借りた本なので、袋とじを開く楽しみを体験できなかったことが、ちょっと残念だった。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
コミック全巻セットはこちら★
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

ノーマンズランド

誉田哲也(著)


女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと

西原理恵子(著)


陸王

池井戸潤(著)


ランキング一覧へ