pagetop

本 印象派。 絵画を変えた革命家たち

ほしい!に追加 twitter
本-印象派。 絵画を変えた革命家たち
著者: ペン編集部 (編)
定価 ¥1,728(税込)
BOOKFANポイント: 80 pt
or
Tポイント: 48 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 CCCメディアハウス
シリーズ名 pen BOOKS 012
発行年月 2010年 10月
ISBNコード 9784484102283
版型 --
ページ数 165P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

ペン編集部 OFF

内容紹介

19世紀後半、印象派の画家たちによって、アートの歴史は大きく動いた。
光を捉え、鮮やかな色彩を用い、大胆なタッチで生まれた絵画は、宗教画や貴族の肖像画のように、写実的で落ち着き払った「きれいな絵」とはほど遠かった。
水面の一瞬のきらめきや、都市生活を生き生きと描いた、センセーショナルで「新しい絵画」だったのだ。
ラフなタッチや濁りのない色彩は、画家のヴィジョンを鮮烈に伝え、彼らが夢中になった光や自然、女たちが、魅力的だと感じたままにカンヴァスに表れている。
それは100年を経た現在も圧倒的だ。
ゆえに展覧会には大勢の人が行列をなすのだ!絵画を革新したアーティストたちの冒険、それは予想をはるかに超えて、私たちを興奮させる。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

印象派・ポスト印象派とは何だったのか。/唯一無比の孤高の画家、ファン・ゴッホに迫る。(圧倒的人気を誇る、ファン・ゴッホという存在。/自分の使命を深く追求した、37年の生涯。 ほか)/印象派・ポスト印象派を代表する14人の画家。(モネ―刻々と変わる光を、描きとめた第一人者。/ルノワール―印象派の手法で獲得した、曇りない輝き。 ほか)/アートの流れを変えた、「印象派」の誕生。(革命を起こした、全8回の「印象派展」。/パリの近代化とともに、歴史は進行した。 ほか)/名画を所蔵するミュージアムは、ここだ。(海外編/日本編)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ