pagetop

本 ムーミン・コミックス 第14巻

ほしい!に追加 twitter
本-ムーミン・コミックス 第14巻
著者: トーベ・ヤンソン (著)
ラルス・ヤンソン (著)
冨原眞弓 (訳)
定価 ¥1,296(税込)
BOOKFANポイント: 60 pt
or
Tポイント: 36 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 筑摩書房
シリーズ名 ムーミン・コミックス 第14巻
発行年月 2001年 08月
ISBNコード 9784480770547
版型 --
ページ数 89P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

ムーミン・コミックス OFF
トーベ・ヤンソン OFF
ラルス・ヤンソン OFF
冨原眞弓 OFF

内容紹介

まぼろしのオリジナル作品「ムーミントロールと地球の終わり」の完全収録に加え、身寄りのない一人ぼっちのムーミンと、家族との劇的な出会いとを描く、初期2作品を収録。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

著者情報

トーベ・ヤンソン
1941年ヘルシンキ生まれ、2001年6月27日没。スウェーデン系フィンランド人。父は彫刻家、母は挿絵画家という環境に育ち、幼いころから芸術家への道を歩みはじめる。15歳以降、ストックホルム、パリ、ヘルシンキなどで絵を学び、はやくから挿絵画家、風刺画家、そして短編作家として活躍する。1945年から25年間にわたって書きつづけた「ムーミン」シリーズは世界各国で多くの読者を生み、1966年の国際アンデルセン大賞ほかかずかずの賞を受賞する。シリーズ完結後、“おとな向け”小説(『トーベ・ヤンソン・コレクション』として邦訳)の執筆を始め、まったく独自の各作風に高い評価を受け続けた
ラルス・ヤンソン
1926ヘルシンキ生まれ、2000年7月31日没。15歳のとき冒険小説『トルトゥーガの宝』でデビュー。『支配者』『ぼく自身が心配の種』『家族うちの死』『5000ポンド』などの推理小説やピカレスク小説を発表した。近年ふたたび作品にたいする評価が高まってきている。姉のトーベを助けてムーミン・コミックスを軌道に乗せたあと、1960年から1975年まではひとりで連載を続けた。1990年制作のTVアニメシリーズ「楽しいムーミン一家」では、企画から制作にいたるまで監修者として関わった

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング