pagetop

本 小沢昭一がめぐる寄席の世界

ほしい!に追加 twitter
本-小沢昭一がめぐる寄席の世界
著者: 小沢昭一 (著)
定価 ¥864(税込)
BOOKFANポイント: 40 pt
or
Tポイント: 24 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 筑摩書房
シリーズ名 ちくま文庫 お36-8
発行年月 2008年 09月
ISBNコード 9784480424761
版型 --
ページ数 333P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

小沢昭一 OFF

内容紹介

寄席を愛し、「私の心のふるさと」であると語る小沢昭一が、落語家・講談師・浪曲師・漫才師など、寄席をめぐる様々な人たちの話に耳を傾け、その楽しさ、面白さ、奥深さを浮き彫りにしていく。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

桂米朝―落語という“ふるさと”へ/延広真治―江戸には寄席が百二十五軒もあった/柳家り助―背水の陣、四十一歳で前座になる/桂小金治―自分の落語をほめられて初めて泣いちゃったよ/国本武春―夢は、浪曲を「ROU MUSIC」に/小松美枝子―落語家と切っても切れない出囃子/神田伯龍―百二十五歳まで講談を続けたい/あした順子・ひろし―志ん朝師匠を張り扇でひっぱたいちゃった/笑福亭鶴瓶―上方落語の伝統を背負う予感/北村幾夫―新宿末廣亭よ、永遠なれ!/立川談志―完璧な落語をやる奴より、俺のほうが狂気がある/矢野誠一―落語も浪曲も講談も、年をとるほど分かってくる

著者情報

小沢 昭一
昭和4年、東京生まれ。早稲田大学卒業。俳優座養成所をへて、昭和26年俳優座公演で初舞台。以後、新劇・映画・テレビ・ラジオと幅広く活躍。一方、民俗芸能の研究にも力をそそぎ、レコード「日本の放浪芸」シリーズの製作により昭和49年度芸術選奨新人賞を受賞。平成6年度、紫綬褒章受章。平成12年「紀伊國屋演劇賞個人賞」「読売演劇大賞優秀男優賞」を受賞。平成13年度、勲四等旭日小綬章受章。平成17年、朝日賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

雪煙チェイス

東野圭吾(著)


首折り男のための協奏曲

伊坂幸太郎(著)


働く男

星野源(著)


ランキング一覧へ