pagetop

本 昭和史探索 一九二六-四五 3

ほしい!に追加 twitter
本-昭和史探索 一九二六-四五 3
著者: 半藤一利 (編著)
定価 ¥950(税込)
BOOKFANポイント: 8 pt
or
Tポイント: 8 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
筑摩書房
シリーズ名
ちくま文庫 は24-5
発行年月
2007年 02月
ISBNコード
9784480422231
版型
--
ページ数
406P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

昭和史探索 一九二六-四五 OFF
半藤一利 OFF

内容紹介

名著『昭和史』の著者が長年の昭和史研究の中で選びだした史料と共に、歴史を動かした重大な事件の背景を探索する待望のシリーズ。
数多くの史料の中から読者に読みやすくかつ価値のある著作を厳選、抜粋。
その背景にある時々の情勢、時代の空気を一年ごとに分析した書き下ろしの解説を付す。
第3巻は通称「陸パン」と呼ばれる「陸軍パンフレット」の波紋、天皇機関説問題の狙い、そしてその後の時代の動きに大きな影響を与えた二・二六事件ほか激動の昭和九年から十一年を探索する。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

昭和九年から十一年の大きな流れ/昭和九年(一九三四)(満州帝国の建国/通称「陸パン」について/統制派の時代と「士官学校事件」 ほか)/昭和十年(一九三五)(天皇機関説問題の狙い/国体明徴がもたらしたもの/天皇自身による天皇機関説観 ほか)/昭和十一年(一九三六)(天皇と二・二六事件/戒厳令下の猟奇事件/ベルリン五輪とスペイン戦争 ほか)

著者情報

半藤 一利
1930年、東京生まれ。53年、東京大学文学部卒業後、文藝春秋社入社。「週刊文春」「文藝春秋」編集長、専務取締役などを経て現在、作家。『漱石先生ぞな、もし』(新田次郎文学賞受賞)、『ノモンハンの夏』(山本七平賞受賞)、『昭和史』(毎日出版文化賞特別賞受賞)など著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

人魚の眠る家

東野圭吾(著)


希望荘

宮部みゆき(著)


旅猫リポート

有川浩(著)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ