pagetop

本 昭和史探索 一九二六-四五 2

ほしい!に追加 twitter
本-昭和史探索 一九二六-四五 2
著者: 半藤一利 (編著)
定価 ¥950(税込)
BOOKFANポイント: 8 pt
or
Tポイント: 8 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
筑摩書房
シリーズ名
ちくま文庫 は24-4
発行年月
2007年 01月
ISBNコード
9784480422224
版型
--
ページ数
447P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

昭和史探索 一九二六-四五 OFF
半藤一利 OFF

内容紹介

名著『昭和史』の著者が長年の昭和史研究の中で選びだした史料と共に、歴史を動かした重大な事件の背景を探索する待望のシリーズ。
数多くの史料の中から読みやすくかつ価値のある著作を厳選、抜粋。
その背景にある時々の情勢、時代の空気について各年ごとに書き下ろしの解説を付する。
第2巻はロンドン海軍軍縮条約、統帥権干犯問題、五・一五事件、満州国建国、国際連盟の脱退など、戦争への道すじが顕わになる昭和五年から八年を探索する。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

昭和五年から八年の大きな流れ/昭和五年(一九三〇)(世界大不況下の日本/ロンドン軍縮会議への三原則 ほか)/昭和六年(一九三一)(「三月事件」の策謀者/満州事変への道をひたすらに ほか)/昭和七年(一九三二)(上海事変もまた謀略であった/リットン調査団の来日 ほか)/昭和八年(一九三二)(国際連盟から脱退・栄光ある孤立/「瀧川事件」の敗北の意味 ほか)

著者情報

半藤 一利
1930年、東京生まれ。53年、東京大学文学部卒業後、文藝春秋社入社。「週刊文春」「文藝春秋」編集長、専務取締役などを経て現在、作家。『漱石先生ぞな、もし』(新田次郎文学賞受賞)、『ノモンハンの夏』(山本七平賞受賞)、『昭和史』(毎日出版文化賞特別賞受賞)など著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

ルポ中国「潜入バイト」日記

西谷格(著)


YASUJI東京

杉浦日向子(著)


友だち幻想 人と人の〈つながり〉を考える

菅野仁(著)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ