pagetop

本 責任ラバウルの将軍今村均

ほしい!に追加 twitter
本-責任ラバウルの将軍今村均
著者: 角田房子 (著)
定価 ¥1,026(税込)
BOOKFANポイント: 47 pt
or
Tポイント: 28 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 筑摩書房
シリーズ名 ちくま文庫 つ13-2
発行年月 2006年 02月
ISBNコード 9784480421517
版型 --
ページ数 552P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

角田房子 OFF

内容紹介

陸軍大将今村均はラバウルで敗戦を迎えた。
やがて始まる軍事法廷で次々と裁かれる将兵たち。
不充分な審議のまま戦犯として処刑されてゆく部下たちの姿を目のあたりにした今村は自らの意志で苛酷な状況の戦犯収容所に入り、やがて自身も戦犯として服役生活を送る。
一人の軍人の姿を描くことで戦争と人間の真実を問うた名作。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

ラバウル戦犯収容所(今村大将、自決をはかる/迷える小羊のために ほか)/太平洋戦争勃発まで(均少年と角兵衛獅子/結婚 ほか)/太平洋戦争開戦(ジャワ攻略戦―重油の海の立ち泳ぎ/全蘭印軍無条件降伏 ほか)/ジャワ裁判始まる(獄中の「八重汐」大合唱/裁判に立ち向かう気魄 ほか)/晩年(帰国、出獄、そして自己幽閉/舞中将の述懐)

著者情報

角田 房子
1914年東京生まれ。福岡女学院専攻科卒業後、パリに留学。85年『責任 ラバウルの将軍今村均』で新田次郎文学賞受賞、88年『閔妃暗殺』で新潮学芸賞受賞。その他、著書多数、95年「日韓の歴史・三部作」完成を機に東京都文化賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

雪煙チェイス

東野圭吾(著)


働く男

星野源(著)


首折り男のための協奏曲

伊坂幸太郎(著)


ランキング一覧へ