pagetop

本 火の起原の神話

ほしい!に追加 twitter
本-火の起原の神話
著者: J.G.フレイザー (著)
青江舜二郎 (訳)
定価 ¥1,296(税込)
BOOKFANポイント: 12 pt
or
Tポイント: 12 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
筑摩書房
シリーズ名
ちくま学芸文庫 フ18-3
発行年月
2009年 12月
ISBNコード
9784480092687
版型
--
ページ数
364P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

J.G.フレイザー OFF
青江舜二郎 OFF

内容紹介

人類はいかにして火を手に入れたのか―世界のあらゆる地域、民族に伝えられた神話や伝説のなかに、文明への一歩を特徴づけるこの神秘への、人類の飽くなき問いが刻印されている。
地底の神々や先祖と戦い、隠された火の秘密を盗み出すポリネシアの大胆な若者たち。
火を起こす技を秘めた男を惑わして、秘密を暴くアフリカの王女。
大神ゼウスから火を奪った罰として、30年間、鷲に臓腑をえぐられ続けたプロメテウスをめぐるギリシア神話―。
『金枝篇』で名高い人類学者・フレイザーが、壮大な神話の数々を通して、太古の人間の精神に迫る。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

序論/タスマニア/オーストラリア/トレス海峡諸島とニューギニア/メラネシア/ポリネシアとミクロネシア/インドネシア/アジア/マダガスカル/アフリカ/南アメリカ/中央アメリカとメキシコ/キタアメリカ/ヨーロッパ/古代ギリシア/古代インド/要約と結論

著者情報

青江 舜二郎
1904‐1983年。劇作家、評論家。東京帝国大学文学部印度哲学科卒業。戯曲「火」が小山内薫に認められ、師事する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

『日本国紀』の副読本 学校が教えない日本史

百田尚樹、有本香


ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 14

大森藤ノ(著)


未だ行ならず 上

佐伯泰英(著)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ