pagetop

本 橋爪大三郎の政治・経済学講義

ほしい!に追加 twitter
本-橋爪大三郎の政治・経済学講義
著者: 橋爪大三郎 (著)
定価 ¥1,296(税込)
BOOKFANポイント: 12 pt
or
Tポイント: 12 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
筑摩書房
シリーズ名
ちくま学芸文庫 ハ30-2
発行年月
2008年 06月
ISBNコード
9784480091543
版型
--
ページ数
341P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

橋爪大三郎 OFF

内容紹介

「政治学」も「経済学」も、むずかしくてよくわからない。
学問なんて現実には役に立たないのでは?―そんなあなた、たしかに教科書を読んでも、世の中を動かす力の正体は見えてきません。
大切なのは、経済や政治や法律や文化が、互いにどうつながっているのか、だから。
そのつながりを知るために、知の体力を養おう。
政治とは何か。
民主主義とはどんな仕組みなのか。
そもそも資本主義とは何なのか。
人間にとって生活とはどんな意味をもつのか。
専門化した学問のコリをほぐして、広い視野から考えよう。
これからの時代を生き抜くための地図とコンパスを、本書が授けます。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

講義をはじめるにあたって―日本をまともな国家にするために/講座1 政治について考える(政治とは何か/日本の政治権力はどのように作動するか/日本の民主主義/民主主義と憲法/天皇と民主主義/政教分離について/政治が絶望的に下手くそな日本人)/講座2 暮らしと経済(資本主義再入門/企業と日本文化/人間にとって生活とは何か/一〇〇年マンションで都市再生を)/講座3 日本の、これから(日本のかたちを、どのように構想するか/国際化と日本人の意識/日本人はなぜ論争が下手なのか/日本人はなぜ危機意識が足りないのか/日本人はなぜ組織をつくるのが下手くそなのか)

著者情報

橋爪 大三郎
1948年生まれ。社会学者。東京大学大学院社会学研究科博士課程単位取得退学。東京工業大学大学院社会理工学研究科教授。同大学世界文明センター副センター長も務める。専門は理論社会学、宗教社会学、現代社会論など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

宵物語

西尾維新(著)


羊と鋼の森

宮下奈都(著)


ユートピア

湊かなえ(著)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ