pagetop

本 橋爪大三郎の社会学講義

ほしい!に追加 twitter
本-橋爪大三郎の社会学講義
著者: 橋爪大三郎 (著)
定価 ¥1,296(税込)
BOOKFANポイント: 60 pt
or
Tポイント: 36 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 筑摩書房
シリーズ名 ちくま学芸文庫 ハ30-1
発行年月 2008年 05月
ISBNコード 9784480091475
版型 --
ページ数 369P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

橋爪大三郎 OFF

内容紹介

社会学って何?学校の講義は要領を得ないし、そもそもこれって学問なの?―そんなあなた、さあ特別講義の開講です。
現代日本を代表する社会学者が、「社会」そのものを考えるための視点と道具を授けます。
まずは基礎講座で社会学の基本を総ざらい。
そして応用講座で、大学のありようから学問の意味を問い、家族や恋人など身近な人とのつながりから広く文化を考え、癒しを求める気持ちを起点に宗教を掘り下げる。
自分で考える力を蓄え、自分の意見を持つための武器を身につければ、新しい世界が見えてくる!原著を大きく編み直した新編集版。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

器礎講座 社会学を学ぶとは(社会学はどういう学問なのか/社会学と隣接諸科学について/社会科学入門Q&A/理論社会学とは)/講座1 大学と学問(学問の自由、大学の自由/大学を変えれば、日本が変わる/ベンチタイム・コラム/なぜ若者は、成熟するのがむずかしいか/文化国家日本の創造)/講座2 人のつながりから文化を考える(人はなぜ結婚するのか/家族―その変容の核/猥雑と道徳をめぐって/若者世代のアイデンティティ)/講座3 人はなぜ宗教を求めるのか(人は宗教で癒されるのか/宗教集団と陰謀/オウム真理教はなぜ最終戦争を覚悟したのか/破防法入門)/補講 子想は命がけの産物だ

著者情報

橋爪 大三郎
1948年生まれ。社会学者。東京大学大学院社会学研究科博士課程単位取得退学。東京工業大学大学院社会理工学研究科教授。同大学世界文明センター副センター長も務める。専門は理論社会学、宗教社会学、現代社会論など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング