pagetop

本 思考の用語辞典 生きた哲学のために

ほしい!に追加 twitter
本-思考の用語辞典 生きた哲学のために
著者: 中山元 (著)
定価 ¥1,512(税込)
BOOKFANポイント: 70 pt
or
Tポイント: 42 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
筑摩書房
シリーズ名
ちくま学芸文庫 ナ12-1
発行年月
2007年 02月
ISBNコード
9784480090492
版型
--
ページ数
522,26P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

中山元 OFF

内容紹介

「哲学のいとなみとはなんだろう」との問いかけに著者は、「ふるい概念たちのために、あたらしい舞台をつくりだしてやること」と答える。
哲学素とも呼ばれる哲学概念は古代ギリシア以来膨大に蓄積され、それぞれの時代の光を反射させ普遍化されつつ現代にまでつながっている。
哲学素は普遍でありながらけっして固定的なものではない。
それらは突如眠りから覚め、時代の意味をになって新たな冒険の旅に出るのだ。
本書は、今日もっとも輝きにみちた100の哲学概念を選び出し、われわれにとって哲学を生きるとはどういうことかを、しなやかに分かりやすく解説する。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

遊び/熱いと冷たい/アナロジー/アレゴリー/アンビヴァレンス/異化/意識/イデア/イデオロギー/因果関係〔ほか〕

著者情報

中山 元
1949年生まれ。東京大学教養学部教養学科中退。哲学者・翻訳家。インターネットで哲学リソースサイト“ポリロゴス”を主宰(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ
ジャンルランキング