pagetop

本 ダダ・シュルレアリスムの時代

ほしい!に追加 twitter
本-ダダ・シュルレアリスムの時代
著者: 塚原史 (著)
定価 ¥1,404(税込)
BOOKFANポイント: 65 pt
or
Tポイント: 39 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 筑摩書房
シリーズ名 ちくま学芸文庫
発行年月 2003年 09月
ISBNコード 9784480087850
版型 --
ページ数 371P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

塚原史 OFF

内容紹介

人間存在の意味とその営為を根本的に変化させてしまった二十世紀。
その時代とともにあったダダ、シュルレアリスム運動は、既成の芸術運動をはるかにこえ、時代の“意識”を最前線にたって変革していく思想運動だった。
トリスタン・ツァラ、アンドレ・ブルトン、ジョルジュ・バタイユら、時代を体現した前衛芸術家たちの活動を通して、現代の思想とアートの一大パースペクティヴのなかで捉えなおされる、衝撃的な二十世紀思想・文化史としての、ダダ・シュルレアリスム論。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1 トリスタン・ツァラをめぐって(チューリッヒからパリへ/言語破壊装置としてのダダ/スペクタクルとしてのダダ/拒否と持続の言語/ツァラを葬った日/ツァラとシュルレアリスム)/2 シュルレアリスムのほうへ(アンドレ・ブルトンとエクリチュール・オートマティック/シュルレアリスムの政治的体験/シュルレアリスムと全体主義的言語/ジョルジュ・バタイユの眼球/レーモン・ルーセルの世界)/意味の外へ―ひとつの透視図として

著者情報

塚原 史
1949年東京都生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業、京都大学大学院仏文科修士課程修了。パリ第三大学博士課程中退。現在、早稲田大学法学部教授。前衛芸術から全体主義をへて消費社会へといたる20世紀文化の展開に鋭い視線をむけている

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

雪煙チェイス

東野圭吾(著)


首折り男のための協奏曲

伊坂幸太郎(著)


働く男

星野源(著)


ランキング一覧へ