pagetop

本 志ん朝の落語 2

ほしい!に追加 twitter
本-志ん朝の落語 2
著者: 古今亭志ん朝 (著)
京須偕充 (編)
定価 ¥1,026(税込)
BOOKFANポイント: 9 pt
or
Tポイント: 9 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
筑摩書房
シリーズ名
ちくま文庫
発行年月
2003年 10月
ISBNコード
9784480038722
版型
--
ページ数
466P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

志ん朝の落語 OFF
古今亭志ん朝 OFF
京須偕充 OFF

内容紹介

本書は「情はひとの…」と題し、人情味深い話を集める。
各話に編者解説を付す。
「子別れ・下」「井戸の茶碗」「唐茄子屋政談」「文七元結」他全十一編。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

子別れ・下/井戸の茶碗/唐茄子屋政談/刀屋/百年目/おかめ団子/火事息子/佃祭/柳田格之進/甲府い/文七元結

著者情報

京須 偕充
昭和17年、東京生まれ。ソニー・ミュージック学芸プロデューサー時代に三遊亭円生「円生百席」の録音を手がけ、録音を渋っていた古今亭志ん朝が、唯一その高座の録音を許した
古今亭 志ん朝
昭和13年、東京生まれ。32年父の古今亭志ん生に入門して朝太で前座。34年二ツ目。37年志ん朝を襲名して真打となる。落語以外に演劇人としてもその才能を発揮した。出囃子は「老松」。名実ともに当代随一の噺家であったが、平成13年10月1日、没
うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ