pagetop

本 太宰治全集 6

ほしい!に追加 twitter
本-太宰治全集 6
著者: 太宰治 (著)
定価 ¥1,026(税込)
BOOKFANポイント: 47 pt
or
Tポイント: 28 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
筑摩書房
シリーズ名
ちくま文庫
発行年月
1989年 02月
ISBNコード
9784480022561
版型
--
ページ数
450P
平均評価
(5)
: 1件
: 0件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ
1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

太宰治全集 OFF
太宰治 OFF
書籍一覧 > 太宰治全集 (1~10巻)

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: IKUNO 投稿日:2016/09/27

「右大臣実朝」は面白いのか

『太宰治全集6』(太宰治) <ちくま文庫> 読了です。

この巻は何といっても大作「右大臣実朝」が問題になると思います。
太宰治が実朝に惚れこんで、吾妻鏡を基に書かれた作品です。
かなり思い入れがあって力を入れて書いたんだろうな、という雰囲気は十分感じられるのですが、私にはその面白さが分かりませんでした。
実朝のことを全く知らないからでしょうか。

その他の作品は太宰治らしさが存分に出ていて面白く読めました。
特に、「新釈諸国噺」はとても楽しい作品です。
どこまでが西鶴のストーリーで、どこからが太宰のストーリーなのか気になりました。

「竹青」は「自註。これは、創作である」と書かれていますが、実際に聊斎志異の中にあるそうです。
でも、この話、最近読んだような気がするんですよねえ。
「黒衣隊が欠けているから採用する」とか、黒衣を掛けられると烏になるとか。
思い当たるとすれば芥川龍之介なんですが、なんだったかなあ。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
10日間の期間限定!最高3,000円分ギフト券プレゼント中!
いよいよ最終週!真夏のポイント50倍カーニバル!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

未来の年表 人口減少日本でこれから起きること

河合雅司(著)


君の膵臓をたべたい

住野よる(著)


戦争と平和

百田尚樹(著)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ