pagetop

本 思考の整理学

ほしい!に追加 twitter
本-思考の整理学
著者: 外山滋比古 (著)
定価 ¥561(税込)
BOOKFANポイント: 26 pt
or
Tポイント: 15 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 筑摩書房
シリーズ名 ちくま文庫
発行年月 1986年 04月
ISBNコード 9784480020475
版型 --
ページ数 223P
平均評価
(4)
: 4件
: 6件
: 5件
: 0件
: 0件
ブクレポ 8件

新刊お知らせ登録一覧へ »

外山滋比古 OFF

この商品について

アイディアが軽やかに離陸し、思考がのびのびと大空を駆けるには?自らの体験に則し、独自の思考のエッセンスを明快に開陳する、恰好の入門書。

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: ほそきち 投稿日:2015/06/22

色あせない

ニックネーム: みつい 投稿日:2013/09/24

わたしは頭を使っていなかった…。

「考える」ということを考える本でした。いかに日々頭を使っていないか、教えてくれました。


日本の教育の在り方、コンピュータが存在する現在で、本当に必要な「考える」とは
なと興味深かったです。腑に落ちる。そんな感じでした。



発行が1986年なのに、色褪せていない気がしてすごいなあ。


自己啓発、ビジネス書… >>続きを読む

ニックネーム: トマス 投稿日:2012/07/23

著名教授の、「文章作成法」を紹介

ニックネーム: りえこ 投稿日:2012/05/05

耳が痛い。

ロングセラーですよねえ。
二十年も前の内容なのに、今でもそのまま使える。
・・・っていうか、冒頭から耳が痛くて痛くて。正直、読むのがつらかったです。自分は完全にグライダー脳だなと思って。

思考を整理していくのは、物理的な整理と同じく、捨てる(=忘れる)のが必要であること。ただし、重要でないものを捨てると… >>続きを読む

ニックネーム: リリィ 投稿日:2011/09/30

大学生に読んでほしい(という…

大学生に読んでほしい(という私も読んだ現在大学4年なわけだが)です。特に3年生? 文系理系問わず、卒論書く前に読んでみると良いと思います。
学校教育の在り方だとか、どうやったらモノを考えだせるかとか、そういったことが書いてあります。私個人の意見だと、賛成できる部分も出来ない部分もありました。根詰めないで… >>続きを読む
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

雪煙チェイス

東野圭吾(著)


すえずえ

畠中恵(著)


首折り男のための協奏曲

伊坂幸太郎(著)


ランキング一覧へ