pagetop

本 子育てでいちばん大切なこと かわいがり子育て「質問箱」

ほしい!に追加 twitter
本-子育てでいちばん大切なこと かわいがり子育て「質問箱」
著者: 佐々木正美 (著)
定価 ¥1,296(税込)
BOOKFANポイント: 60 pt
or
Tポイント: 36 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 大和書房
発行年月 2008年 10月
ISBNコード 9784479781882
版型 --
ページ数 142P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

佐々木正美 OFF

この商品について

【子育てにつきまとう不安や悩みを解消!】たくさんのお母さんに支持されている著者がお母さんたちの不安などに丁寧に回答。子育てをしているお母さんが読めばきっと、役に立つことがいっぱい!

内容紹介

トイレトレーニングなど、どこまで頑張ったらいいのでしょうか?しつけはいつから、どうやって?なぜ、ほかの子の成長が気になるのでしょう?たくさんのお母さんや保育士さんに信頼されている佐々木先生が、子育ての不安や悩みにていねいに答えます。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 いちにち一歩―成長を見まもる(赤ちゃんって不思議。ニコニコ笑っているのはなぜ?/どうしてこんなにかわいいの? ほか)/第2章 十人といろ―個性をはぐくむ(とても怖がりで、私のそばを離れません。/わがままに手を焼いています。過保護にしたつもりはないのに、なぜ? ほか)/第3章 せっさたくま―子どもの世界(性格のまったく違う兄弟です。下の子ばかりかわいがってしまいます。/子どもにとって、お友だちってどんな存在なの? ほか)第4章 いちにち一歩―親になる(なぜ、ほかの子の成長が気になるのでしょう?/仕事が忙しすぎて、パパが育児を手伝えません。パパに子どもがなつかず、心配です。 ほか)

著者情報

佐々木 正美
児童精神科医。1935年生まれ。新潟大学医学部卒業後、東京大学で精神医学を学び、ブリティッシュ・コロンビア大学医学部児童精神科に留学。帰国後、国立秩父学園、(財)小児療育相談センター勤務の傍ら、東京大学医学部、東京女子医科大学などで講師をつとめる。現在、川崎医療福祉大学特任教授。ノースカロライナ大学医学部精神科非常勤教授。子育て協会顧問。30年以上にわたって保育園、幼稚園、児童相談所等で親や保育士の相談、勉強会に携わる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ