pagetop

本 黒幕

ほしい!に追加 twitter
本-黒幕
著者: 大下英治 (著)
定価 ¥822(税込)
BOOKFANポイント: 38 pt
or
Tポイント: 22 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
大和書房
シリーズ名
だいわ文庫 16-1H 昭和闇の支配者 1巻
発行年月
2006年 03月
ISBNコード
9784479300182
版型
--
ページ数
335P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

大下英治 OFF

内容紹介

日本の政財界に暴力とカネで君臨した右翼・児玉誉士夫。
戦中、中国で“児玉機関”を設立し莫大な資産を形成。
戦後はそのカネで鳩山一郎をバックアップ、保守政党に絶大な影響力をもつ。
左翼に対抗すべく全国のヤクザの糾合をはかる一方、フィクサーとしても暗躍。
その最たるものが「ロッキード事件」である。
「事件の陰に児玉あり」と語られた戦後最大の黒幕が操った昭和裏面史。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 右翼の大立て者(「うんと、えらい人物になるんだ」/生来のガキ大将 ほか)/第2章 政界の黒幕(「マ元帥は総司令部でお待ちしているそうです」/「絶対天皇制を護持してください」 ほか)/第3章 ヤクザ大同団結構想(右翼・ヤクザ連合vs.左翼・反安保勢力/動員博徒一万八千人、テキヤ一万人、右翼四千人 ほか)/第4章 フィクサー事件簿(「ラテンクォーター」と力道山/「児玉先生、力道山に注意してくださいよ」 ほか)/第5章 ロッキード事件の主役(ロッキード社の秘密代理人/「全日空に売り込むように」 ほか)

著者情報

大下 英治
1944年、広島県に生まれる。広島大学文学部を卒業。週刊文春記者をへて、作家として政財官界から芸能、犯罪まで幅広いジャンルで旺盛な創作活動をつづけている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

応仁の乱 戦国時代を生んだ大乱

呉座勇一(著)


儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇

ケント・ギルバート(著)


黄砂の籠城 上

松岡圭祐(著)


ランキング一覧へ