pagetop

本 対話する生と死 ユング心理学の視点

ほしい!に追加 twitter
本-対話する生と死 ユング心理学の視点
著者: 河合隼雄 (著)
定価 ¥761(税込)
BOOKFANポイント: 35 pt
or
Tポイント: 21 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
大和書房
シリーズ名
だいわ文庫 2-1B
発行年月
2006年 02月
ISBNコード
9784479300021
版型
--
ページ数
293P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

河合隼雄 OFF

内容紹介

ユングのこと、ユング心理学のこと、人の内界のこと、男女間のこと、夢分析のこと、死生観のこと…臨床心理の現場から、いま直面している問題、悩みや迷いに切れ味よい答えが返ってくる!人の心の深さに圧倒され、人の心の複雑さに戸惑い、人の心の熱さに感動する!生きることの本質にかぎりなく迫る、読むカウンセリング。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 生きることは限りない(「もう一人の私」の存在/「私の死」とは何か ほか)/第2章 人の心は深い(「笑い」学/恐怖とのつきあい方 ほか)/第3章 ユングに学ぶ(共時性の原理/無意識がもつ創造性 ほか)/第4章 日本人としての問題(もっと日本人自身を知るために/新しい道を見いだす ほか)/第5章 心理療法家の目(宗教を見直してみる/なぜ「お話」をするのか ほか)

著者情報

河合 隼雄
1928年、兵庫県に生まれる。1952年、京都大学理学部を卒業。1965年、スイスのユング研究所よりユング派分析家の資格を取得、日本にユング派心理療法を確立した。京都大学名誉教授。臨床心理学者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
最高3,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

アキラとあきら

池井戸潤(著)


虚ろな十字架

東野圭吾(著)


儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇

ケント・ギルバート(著)


ランキング一覧へ