pagetop

本 うちの犬ときたら… 犬と暮らすと、毎日はこんなにおかしい!

ほしい!に追加 twitter
本-うちの犬ときたら… 犬と暮らすと、毎日はこんなにおかしい!
著者: 篠原淳美 (著)
米山邦雄 (写真)
定価 ¥1,404(税込)
BOOKFANポイント: 65 pt
or
Tポイント: 39 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 ダイヤモンド社
発行年月 2003年 02月
ISBNコード 9784478860403
版型 --
ページ数 141P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

篠原淳美 OFF
米山邦雄 OFF

内容紹介

本書では、まだまだ犬と話せなかった著者に本当におきた、たくさんの爆笑・苦笑エピソードを通して、困り事を楽しみに、はたまた笑いにかえることがどんなにステキな時間をつくるか、また私が愛犬たちとどのように話せるようになっていったかを、犬と暮らす多くの方々に知っていただき、今よりももっと楽しんでほしい、遊んでほしい、と思ってつづったものである。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

うちの犬たち/迷惑なお仕事/もう、だまされません!/ヘタクソな水飲み/恥ずかしい病気!?/フォーメン&ベビー/汚いお話/ネズミ警備犬/おかしな訓練/長靴ぎらい

著者情報

篠原 淳美
1963年生まれ。94年より保護活動を開始する。96年からは東京都と神奈川県で活躍する動物愛護団体のボランティアとして保護犬のあずかりや新しい飼い主探しに携わる。98年、犬と飼い主のためのしつけ方教室「篠原ドッグスクール」を設立。動物愛護の功労者として茨城県動物指導センター長賞、茨城県保健福祉部長賞の他、日本動物愛護協会より表彰される。現在、茨城県で10頭あまりの愛犬を家族として暮らしている。執筆・講演活動をおこなうと同時に、茨城愛犬ビジネス学院で動物愛護講座の特別講師も務める
米山 邦雄
1942年生まれ。71年より5年間、西川治氏のもとで助手を務める。ファッション写真、子供の写真集等の制作現場で動物たちに出会う。その後、独立しフリーに。現在、「週刊競馬ブック」嘱託カメラマンとして、レース写真等で活躍中

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ