pagetop

本 理想のマンションを選べない本当の理由 私だけが知っている

ほしい!に追加 twitter
本-理想のマンションを選べない本当の理由 私だけが知っている
著者: 坂根康裕 (著)
定価 ¥1,080(税込)
BOOKFANポイント: 50 pt
or
Tポイント: 30 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 ダイヤモンド社
発行年月 2006年 02月
ISBNコード 9784478680315
版型 --
ページ数 172P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

坂根康裕 OFF

内容紹介

マンションは資産価値だけで選ぶからソンをする。
理想のマンションを選べる人・選べない人の違いはどこか?ナンバー1物件情報専門誌『住宅情報』*『都心に住む』元編集長が、約90万世帯のマンションマーケットに携わり、1000件を超えるモデルルームを見てきた経験から導き出した極意を完全公開。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

プロローグ 買ったマンションになぜか満足できない本当の理由(「失敗しない」マンション選びをすると失敗する/極端に走る、間違ったマスコミの演出 ほか)/第1章 いまマンションを所有する本当の意味(超一流のエグゼクティブはなぜ賃貸に住むのか/「借金してまで所有する」ことの本当の意義 ほか)/第2章 いったい、いつが本当の買いどきなのか(買いどきを決める上で、最も優先順位が高いこと/4つの環境要素から「買いどき」を検証)/第3章 理想のマンションを手に入れるには、どこを見るか?(自分にとって最適な業者の選び方/営業スタッフの質で、会社や物件の信頼性が左右される ほか)/第4章 新築マンションの現地・モデルルーム見学で一番大切なこと(現地見学の最適プランニング法/販売センターでのベストな行動 ほか)

著者情報

坂根 康裕
『都心に住む』『週刊住宅情報』元編集長。1964年大阪府生まれ。信州大学経済学部卒。1987年(株)リクルートに入社。1994年より住宅情報事業に従事。『住宅情報スタイル首都圏版』編集長、特別編集『都心に住む』編集長を経て、独立。現在、(有)エムエイチスリー代表取締役。94年から始まった首都圏の新築マンションブーム以降、見学したモデルルームの数は、優に1000件を超える(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ