pagetop

本 現代の経営 下

ほしい!に追加 twitter
本-現代の経営 下
著者: P.F.ドラッカー (著)
上田惇生 (訳)
定価 ¥1,944(税込)
BOOKFANポイント: 90 pt
or
Tポイント: 54 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 ダイヤモンド社
シリーズ名 ドラッカー名著集 3
発行年月 2006年 11月
ISBNコード 9784478307014
版型 --
ページ数 286P
平均評価
(5)
: 1件
: 0件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

P.F.ドラッカー OFF
上田惇生 OFF

内容紹介

経営における不変の真理を鋭く指摘し、読む者に行動を促すロングセラー。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第3部 マネジメントの組織構造(組織の構造を選ぶ/組織の構造をつくる/小企業、大企業、成長企業)/第4部 人と仕事のマネジメント(IBM物語/人を雇うということ/人事管理は破綻したか ほか)/第5部 経営管理者であることの意味(優れた経営管理者の要件/意思決定を行うこと/明日の経営管理者)/マネジメントの責任

著者情報

上田 惇生
ものつくり大学名誉教授、立命館大学客員教授。1938年生まれ。61年サウスジョージア大学経営学科留学、64年慶應義塾大学経済学部卒。経団連会長秘書、国際経済部次長、広報部長、(財)経済広報センター常務理事、ものつくり大学教授を経て、現職。ドラッカー教授の主要作品のすべてを翻訳、著書に『ドラッカー入門』がある。ドラッカー自身から最も親しい友人、日本での分身とされてきた。ドラッカー学会代表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
P.F.ドラッカー
1909‐2005。20世紀から21世紀にかけて経済界に最も影響力のあった経営思想家。東西冷戦の終結や知識社会の到来をいち早く知らせるとともに、「分権化」「目標管理」「民営化」「ベンチマーキング」「コアコンピタンス」など、マネジメントの主な概念と手法を生み発展させたマネジメントの父

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ