pagetop

本 嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え

ほしい!に追加 twitter
本-嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え
著者: 岸見一郎 (著)
古賀史健 (著)
定価 ¥1,620(税込)
BOOKFANポイント: 75 pt
or
Tポイント: 45 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
ダイヤモンド社
発行年月
2013年 12月
ISBNコード
9784478025819
版型
--
ページ数
294P
平均評価
(5)
: 3件
: 1件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ
3件

新刊お知らせ登録一覧へ »

岸見一郎 OFF
古賀史健 OFF

この商品について

フロイト、ユングと並ぶ心理学三大巨匠の一人、アドラー。日本では無名に近い存在ですが、欧米での人気は抜群で、多くの自己啓発書の源流ともなっています。本書では、アドラー心理学の第一人者である岸見一郎氏がライターの古賀史健氏とタッグを組み、哲学者と青年の対話篇形式で彼の思想を解き明かしていきます。

内容紹介

本書は、フロイト、ユングと並び「心理学の三大巨頭」と称される、アルフレッド・アドラーの思想(アドラー心理学)を、「青年と哲人の対話篇」という物語形式を用いてまとめた一冊です。
欧米で絶大な支持を誇るアドラー心理学は、「どうすれば人は幸せに生きることができるか」という哲学的な問いに、きわめてシンプルかつ具体的な“答え”を提示します。
この世界のひとつの真理とも言うべき、アドラーの思想を知って、あなたのこれからの人生はどう変わるのか?もしくは、なにも変わらないのか…。
さあ、青年と共に「扉」の先へと進みましょう―。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1夜 トラウマを否定せよ(知られざる「第三の巨頭」/なぜ「人は変われる」なのか ほか)/第2夜 すべての悩みは対人関係(なぜ自分のことが嫌いなのか/すべての悩みは「対人関係の悩み」である ほか)/第3夜 他者の課題を切り捨てる(承認欲求を否定する/「あの人」の期待を満たすために生きてはいけない ほか)/第4夜 世界の中心はどこにあるか(個人心理学と全体論/対人関係のゴールは「共同体感覚」 ほか)/第5夜 「いま、ここ」を真剣に生きる(過剰な自意識が、自分にブレーキをかける/自己肯定ではなく、自己受容 ほか)

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: ほそきち 投稿日:2015/07/05

今を精一杯生きること

ニックネーム: 高橋です! 投稿日:2014/11/02

人は変われる、誰でも幸せになれる、人生観が180度変わります

この本は、アドラー心理学者について、青年と哲学者の対話という物語形式で解説された本です。
この本に出てくる青年のような迷えるわが息子が薦めてくれたものですが、難解な心理学関係の本にもかかわらず、面白く一気に読めました。
アドラーは内容紹介にもあるようにフロイト、ユングと並ぶ3大巨頭と呼ばれているら… >>続きを読む

ニックネーム: 705番目の宇宙 投稿日:2014/05/16

十七歳の私へ

十七歳の私へ、タイムマシンがあったら送りつけて読ませたい本です。
なぜ、私はあんなことをしてしまったのか?なぜ、私はこんなにも苦しいのか?
その正体がやっとわかりました。これに気付くまで20年近くかかりました。
でも、正体がわかってよかったです。だって、正体なんてないと思っていたから。

私はある高校に通っ… >>続きを読む
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ