pagetop

本 入社1年目の教科書

ほしい!に追加 twitter
本-入社1年目の教科書
著者: 岩瀬大輔 (著)
定価 ¥1,543(税込)
BOOKFANポイント: 71 pt
or
Tポイント: 42 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
ダイヤモンド社
発行年月
2011年 05月
ISBNコード
9784478015421
版型
--
ページ数
236P
平均評価
(5)
: 4件
: 1件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ
5件

新刊お知らせ登録一覧へ »

岩瀬大輔 OFF

この商品について

新人もベテランも今日から変わる一生使える50の指針。
仕事のやり方が変わると、見える世界も変わる。

★著者・岩瀬さんのインタビューはコチラ

内容紹介

新人もベテランも今日から変わる一生使える50の指針。
仕事のやり方が変わると、見える世界も変わる。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

何があっても遅刻はするな/メールは24時間以内に返信せよ/「何のために」で世界が変わる/単純作業こそ「仕組み化」「ゲーム化」/カバン持ちはチャンスの宝庫/仕事の効率は「最後の5分」で決まる/予習・本番・復習は3対3対3/質問はメモを見せながら/仕事は復習がすべて/頼まれなくても議事録を書け〔ほか〕

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: Watabe 投稿日:2016/01/03

ビジネスマンにとっての良書

-入社1年目だけでなくて、全ビジネスマンにとって読むべき一冊-

入社1年目の教科書とあるが、読んでみると入社10年でも30年でも出来てない人が多いのではないかという一冊。


当たり前だけど、当たり前の事をどれだけ愚直に出来るかが大事なので、本書に記載されている50個の項目を常に意識すべき。持ち運べるようカードも入っているのはさすが。


ただ、外資系だからこそ記載している内容もあるので、自分で解釈し、自分のいる環境を見極めた上で実施すべき項目を判断する必要はある。


社会人向けの教科書は多数出版されているが、私が見る限り、本書が最も最適だと思われる。書いているものは本当に基本的な事。
著者の岩瀬さんが優秀だから出来るなんて思考停止にならず、まずは50のルールを徹底する事をオススメする。


社会人として最初に徹底したルールは、その後も永く続く。
スタートは肝心。本気でビジネスマンとして活躍したいのであれば、やるべきである。

ニックネーム: えい 投稿日:2012/05/30

内容もさることながら

この本、買ったのは1年くらい前のこと。

当時は入社2年目だったんだな。

50の仕事の指針どれもよかったよ。

付箋たくさん張ってあるもん。

でも、この本で一番すごいのは

本を通して、筆者が副社長を務める

ライフネット生命に興味関心をもってもらおう

ってとこ。

これが、ビジネスなんだって関心しました。

これをきっかけに、

社長の出口さんの本も読み始め、

Twitterもフォローしました。

ライフネット生命が好きだ。

ニックネーム: のとみ 投稿日:2012/03/26

落書きせずにボロボロになるまで使えそう、って思えた、初めての教科書。

授業中といえばテキストに落書きしては遊んでいた学生時代。
卒業し、社会に出てからもうすぐ1年。
というタイミングで手にとりました。


社会に出てからというもの、自分の実力に自信が持てない日々で、
今思えばとっても些細なことで悩んで、立ち止まっては考えてここまで来たけれども、

この本を読んでみて
「こんなの当たり前だ」と言われてしまうのではないか?
と、私が自信を持てないでいた部分が
「実はとっても大切なんだよ」と、たくさん教えてもらいました。

私が読んだ本は借りたものでしたが、
自分で買って、何度も繰り返し読みたいなって思えた本です。


自分用にきちんと買って、
まずは今の自分ができそうなところから印をつけよう。
そして実践して、少しずつ身につけて
そのたびにきっと、本にはどんどん書き込みが増えて

きっと、本が印だらけでボロボロになった頃には
自分に自信を持てる1人前の社会人になれているのかなあ、って思います。

ニックネーム: 大貫友宏 投稿日:2012/02/02

とても充実した内容。そして、読みやすいビジネス書。

タイトルは入社1年目・・・・とありますが、もっと、対象は広そうです。
例えば、大小幾つかの失敗を起こしてしまった入社2年目~3年目の人。
そういう人にも読んでもらいたいビジネス書だと思いました。

難しいことは書かれていませんが、実践しやすいビジネスルールが50項目。
非常にわかりやすく、読みやすく、丁寧に書かれています。
最後まで間を置かずに読むことが出来た貴重なビジネス書でした。

私は社会にでて20年ちょっと経ちますが、この書籍に書かれている項目には、「なるほど!」と気付かせてくれたものもありました。
また、当時、私も感じたことをリマインドしてくれた項目もありました。

自分の仕事の仕方に閉塞感を感じている人もちょっと日々の仕事にちょっとアクセントを加えて質を上げたい人にも、読んで欲しいビジネス書です。

ニックネーム: にくぺんぎん 投稿日:2011/05/24

▲できて当たり前…なんだろうけ…

▲できて当たり前…なんだろうけどなかなかできない事。
まさに「教科書」という題名にふさわしい本だと思う。

>>たかが宴会芸と思わないでください。仕事ができる人は、徹底してやります。宴会芸を死ぬ気でやる人は、周囲からの評価も高くなると思ってください。 (P176)

この後に「宴会芸に取り組む姿勢を通して、あなたのトータルな人格を見ているのです。」と続きます。
宴会芸に限らず『くだらない』と思わずにやることが重要なんだなぁと。

▲たかがコピー取り、されどコピー取り。
>>単純作業こそ、その仕事が持つ意味を問い、背後にある大きな目的を意識することで、より良い仕事ができるものです。 (P29)

例えば、コピー取りならば「なぜこの資料が必要なのか?」という目的を聞くことが大事だという話。

ただコピーすれば良いのか、それとも両面とか2アップが良いのかとか、目的を知ることで適した方法が見つかるのかもしれない。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
コミック全巻セットはこちら★
特集一覧へ
ジャンルランキング

ビジネスのランキング

孫社長にたたきこまれたすごい「数値化」仕事術

三木雄信(著)


はしゃぎながら夢をかなえる世界一簡単な法

本田晃一(著)


スタンフォード式最高の睡眠

西野精治(著)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ