pagetop

本 日本の防衛戦略 自衛隊の新たな任務と装備

ほしい!に追加 twitter
本-日本の防衛戦略 自衛隊の新たな任務と装備
著者: 江畑謙介 (著)
定価 ¥1,944(税込)
BOOKFANポイント: 90 pt
or
Tポイント: 54 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 ダイヤモンド社
発行年月 2007年 07月
ISBNコード 9784478001905
版型 --
ページ数 405P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

江畑謙介 OFF

内容紹介

中国の加速する軍事拡大、極東ロシア軍の再建、北朝鮮の弾道ミサイルと核、テロリズムの蔓延…今、日本に突きつけられた課題と、新防衛大綱による有事への備えを検証する。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

プロローグ サマーワの教訓(イラクに送られた無防御の高機動車/「好評」だった軽装甲機動車 ほか)/第1章 変わる自衛隊の役割と性格(装備の調達内容と量を決める防衛計画の大綱/冷戦の終結と安全保障環境変化の把握 ほか)/第2章 顕在化した脅威―北朝鮮の弾道ミサイルと核兵器(七月五日の衝撃/まともに飛んだ北朝鮮のミサイル ほか)/第3章 在来型の脅威に対する備え(軍事力による抑止機能の本質/難しい対テロ作戦 ほか)/第4章 非対称型の戦いと平和維持・人道支援活動用装備(テロリストとゲリ・コマによる攻撃/即応・多用途任務に対応する中央即応集団の新設 ほか)

著者情報

江畑 謙介
1949年、千葉県生まれ。上智大学大学院理工学研究科博士後期課程修了。1983~2001年、英国『ジェーンズ・ディフェンス・ウィークリー』誌の通信員。1995年、ストックホルム国際平和研究所(SIPRI)客員研究員。1999年より防衛庁防衛調達適正化会議(現、防衛省防衛調達審議会)議員。2000年より内閣官房高度情報通信社会推進本部「情報セキュリティ専門調査会(現、情報セキュリティ政策会議)」委員(現、有識者構成員)。2001年より経済産業省産業構造審議会安全保障貿易管理小委員会委員。2005年3月より拓殖大学海外事情研究所客員教授。2005年4~9月、外務省「対外情報機能の強化に関する懇談会」委員。2005年5月より海上保安庁政策アドバイザー。2006年11月より防衛庁技術研究本部契約調整会議・調査実施計画書審議委員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ