pagetop

本 ロングセラーの発想力 売れる!アイデアが身につく

ほしい!に追加 twitter
本-ロングセラーの発想力 売れる!アイデアが身につく
著者: 齋藤孝 (著)
定価 ¥1,620(税込)
BOOKFANポイント: 75 pt
or
Tポイント: 45 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 ダイヤモンド社
発行年月 2008年 05月
ISBNコード 9784478001691
版型 --
ページ数 197P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

齋藤孝 OFF

内容紹介

長く愛される、それはビジネスの理想的な姿である。
長く愛され続けるにはどうすればいいのか。
“普遍的な価値”のツボは、どのあたりにあるのか。
それらを探り当て、ロングセラーを生むためのヒントを考察しようというのが本書の試みである。
キーワードは「あのころ力」「あって当たり前感」「変えない勇気」「アナザーワールド」ヒット商品に隠された長く愛される法則。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1章 「変わらない」という不退転の決意―ロングセラーとは、消費者にクセをつけさせることである(薬用養命酒―四〇〇年間売れ続ける理由は“濃さ”と“匂い”にあり/サントリーウイスキー角瓶―日本のオヤジたちの密やかな「儀式」に不可欠のウイスキー ほか)/2章 受け継がれる、子ども時代の原風景―“刷り込み”を継承することから、ロングセラーが生まれる(金鳥蚊取り線香―日本人の身体感覚に刻み込まれた匂いと形/マジックインキ―小学校時代を思い出させるノスタルジックな油性ペン ほか)/3章 「アナザーワールド」は世界を制す―“ワールド欲”をとことん刺激して、ロングセラーに(1/35ミリタリーミニチュア(MM)シリーズ―タミヤワールドを支え続けた1/35の黄金律/レゴブロック―盆栽を愛でる日本人がハマるミニチュアワールド ほか)/4章 「あって当たり前」のなかに秘密がある―誰もが求める「故郷」としてのロングセラー(キッコーマンしょうゆ卓上びん―食卓の定番しょうゆさしはなぜ手放せないか/ふりかけ3色パック―エルメスの手帳とふりかけに共通する戦略 ほか)

著者情報

齋藤 孝
1960年、静岡県生まれ。東京大学法学部卒業。同大大学院教育学研究科学校教育学専攻博士課程等を経て、明治大学文学部教授。専門は、教育学、身体論、コミュニケーション論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ