pagetop

本 古寺巡礼京都 40

ほしい!に追加 twitter
本-古寺巡礼京都 40
著者: 大谷暢顯 (著)
井沢元彦 (著)
定価 ¥1,728(税込)
BOOKFANポイント: 80 pt
or
Tポイント: 48 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 淡交社
シリーズ名 古寺巡礼 京都 40 新版
発行年月 2009年 12月
ISBNコード 9784473035103
版型 --
ページ数 142P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

大谷暢顯 OFF
井沢元彦 OFF

内容紹介

お寺とは、人と人が南無阿弥陀仏に支えられて会い、そのなかで自己自身に出会い直す場所―。
苦難を超えて伝えられた東本願寺の文化財と庶民の信仰の歴史。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

巻頭エッセイ 本願寺と日本人/宗教の意味・お寺の意味/東本願寺の歴史/祖廟小史―鳥辺野の東西本願寺/東本願寺文学散歩/明治再建の東本願寺両堂建築/東本願寺の庭園―渉成園(枳殻邸)/東本願寺の文化財

著者情報

井沢 元彦
1954年、愛知県生まれ。作家。大正大学客員教授。BSフジ番組審議委員。早稲田大学法学部卒業。TBS入社後、報道局放送記者時代に『猿丸幻視行』にて第26回江戸川乱歩賞受賞(26歳)。31歳にて退社、執筆活動に専念。以後、歴史推理、ノンフィクションに独自の世界を開拓(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
大谷 暢顯
1930年、京都府生まれ。真宗大谷派第25代門首。大谷光暢門首の三男。一般企業での社会人生活を送った後、真宗大谷派鍵役に就任し、現職。2000年から2002年には、(財)全日本仏教会会長を務めた

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

コンビニ人間

村田沙耶香(著)


恋のゴンドラ

東野圭吾(著)


マチネの終わりに

平野啓一郎(著)


ランキング一覧へ