pagetop

本 いのち、みな生きらるべし

ほしい!に追加 twitter
本-いのち、みな生きらるべし
著者: 信國淳 (著)
定価 ¥2,160(税込)
BOOKFANポイント: 20 pt
or
Tポイント: 20 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
樹心社
発行年月
2005年 03月
ISBNコード
9784434059025
版型
--
ページ数
218P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

信國淳 OFF

内容紹介

自らを赤裸々に語りながら、人間の闇に光をあて、よき人との出会いを通して“いのち”の世界を讃嘆する、「光といのちの交響曲」ともいうべき珠玉の法話集。
―本書には、「人間とはいかなる存在か」「真実の宗教とは人間に何をもたらすのか」ということが、あますところなく語られている。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

池山先生の思い出/無分別の記/今生ゆめのうちのちぎりをしるべとして/はじめに礼拝あり/人に生まれて/我ら、阿弥陀のいのちを生きん

うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

かがみの孤城

辻村深月(著)


未来

湊かなえ(著)


いちごの唄

岡田惠和(著)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ