pagetop

本 社員を活かす会社 IBMにおける経験的人事管理論

ほしい!に追加 twitter
本-社員を活かす会社 IBMにおける経験的人事管理論
著者: 皆川昇 (著)
定価 ¥1,080(税込)
BOOKFANポイント: 50 pt
or
Tポイント: 30 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 ストーク
発行年月 2002年 02月
ISBNコード 9784434017506
版型 --
ページ数 243P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

皆川昇 OFF

内容紹介

「経営の教科書」とされたIBM経営の中心は人事管理である。
日本アイ・ビー・エム興隆期の人事管理を支えたスタッフが熱く語る、“古くて新しい”業績評価と育成の問題、風通しのよい組織風土のあり方は、脱皮を図ろうとする企業の経営者、人事担当者に多くの示唆を与えるものとなろう。
第二の人生を送る筆者の習作シナリオ3編を併載。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 人は何のために働くか―自己紹介を兼ねて/第2章 どんな会社を選ぶか―会社にも「哲学」がある/第3章 どんな管理者が望ましいか―管理者研修への挑戦/第4章 よい仕事をするということ―“かっこよい”のと違う/第5章 仕事はどう評価されるか―本人の自己評価を取り入れる/第6章 指導(カウンセリング)―“同じ目の高さ”が大切/第7章 昇進管理のあり方―ラインかスタッフか/第8章 トップとのコミュニケーション―トップは社員の味方である/第9章 豊富な福利厚生プログラム―経営家族主義の典型/第10章 社員を活かす会社とは―「人間の尊厳を知っているか」/付録・シナリオ(あけびの里/こべつり/鎌倉の歌)

著者情報

皆川 昇
昭和9年福島県只見町生まれ。早稲田大学大学院商学研究科修士課程修了。日本アイ・ビー・エム株式会社在籍三十年の大半を人事管理各種プログラムの開発、改正、運営に当たる

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ