pagetop

本 南極観測船ものがたり 白瀬探検隊から現在まで

ほしい!に追加 twitter
本-南極観測船ものがたり 白瀬探検隊から現在まで
著者: 小島敏男 (著)
定価 ¥2,160(税込)
BOOKFANポイント: 100 pt
or
Tポイント: 60 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 成山堂書店
発行年月 2005年 07月
ISBNコード 9784425947119
版型 --
ページ数 220P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

小島敏男 OFF

内容紹介

白瀬探検隊の「開南丸」から「宗谷」「ふじ」「しらせ」まで歴代南極観測船の誕生から、苦難の航海、救出劇等を綴ったドキュメンタリー。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 白瀬南極探検隊と「開南丸」(白瀬矗 南極点挑戦を決意/南極探検概略史 ほか)/第2章 「宗谷」時代(国際地球観測年(IGY)/南極観測船「宗谷」誕生 ほか)/第3章 「ふじ」時代(昭和基地の恒久化/砕氷艦「ふじ」誕生 ほか)/第4章 「しらせ」時代(砕氷艦「しらせ」就航/「しらせ」オーストラリア船救出 ほか)/第5章 南極条約体制(南極条約/環境保護に関する南極条約議定書)

著者情報

小島 敏男
1936年東京生れ。1961年明治学院大学英文科卒。同年ロイター通信東京支社編集部入社。1987年ロイター・ジャパンの一般ニュース主席記者から初代人事部長に。1991年ロイター・ジャパン人事・総務部長辞職、フリージャーナリストに。航海歴―南極海3回(鯨類捕獲調査母船日新丸船団にて)(第5次(1991/92)(フリージャーナリストとして)・第7次(1993/94)(水産庁嘱託通訳として)・第9次(1995/96)(水産庁嘱託通訳として))。その他の海域(水産庁嘱託通訳あるいはカメラマンとして10航海)(太平洋、インド洋、北西大西洋、ベーリング海、タスマン海、日本海、地中海、カリブ海)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ