pagetop

本 コンテナ物流の理論と実際 日本のコンテナ輸送の史的展開

ほしい!に追加 twitter
本-コンテナ物流の理論と実際 日本のコンテナ輸送の史的展開
著者: 石原伸志 (著)
合田浩之 (著)
定価 ¥3,672(税込)
BOOKFANポイント: 170 pt
or
Tポイント: 102 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 成山堂書店
発行年月 2010年 01月
ISBNコード 9784425927111
版型 --
ページ数 310P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

石原伸志 OFF
合田浩之 OFF

内容紹介

わが国におけるコンテナ輸送はどのように成り立ち、どのように成熟していったのか?創成期当時に携わった人物に取材を行うなど綿密な情報収集で実務経験豊富な両著者が的確に分析しています。
コンテナ物流の過去・現在・未来がわかる図書です。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

コンテナの概論/コンテナリゼーションが与えた影響/コンテナ船発展の経緯/コンテナ船の運航・管理/海運同盟とアライアンス/日本国内のコンテナ輸送/コンテナ・ターミナルとターミナル・オペレーター/コンテナと通関/フレイト・フォワーダーと国際複合一貫輸送/コンテナ輸送と貿易取引/コンテナ輸送と保険/リース・コンテナ/コンテナ輸送とセキュリティ/コンテナ輸送と統計/海運会社の将来

著者情報

石原 伸志
東海大学海洋学部航海学科国際物流専攻教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ