pagetop

本 「生きる」ってなんだろう 5

ほしい!に追加 twitter
本-「生きる」ってなんだろう 5
著者: 山本克彦 (著)
新井由木子 (画)
定価 ¥2,160(税込)
BOOKFANポイント: 100 pt
or
Tポイント: 60 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 実業之日本社
シリーズ名 「生きる」ってなんだろう 5
発行年月 2003年 02月
ISBNコード 9784408416403
版型 --
ページ数 46P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

山本克彦 OFF
新井由木子 OFF

内容紹介

この本では、人間が老いるとはどういうことなのか、老いの「生理的」「心理的」「社会的」年齢をふまえつつ、私たちが「いまを生きる」意味を考えていく。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

「老いる」って、どういうこと?/「老い」は、いつからはじまるの?/「いのち」には、かぎりがあるの?/「老人」って、どんなひと?/「老いる」と、ひとは弱くなるの?/「老い」を理解することはできますか?/「いのち」ってなんだろう?/「いのち」はどこからきて、どこへつながるの?/「死」について考えたことがありますか?/ブックガイド 「老い」や「死」について考えるための9冊

著者情報

山本 克彦
岩手県立大学社会福祉学部福祉臨床学科講師。1961年、京都生まれ。滋賀大学教育学部卒業。公立中学校教師、青少年教育団体職員を経て、社会福祉の現場へ。保育園の副園長、老人デイサービスセンターの事務長に就き、社会人として龍谷大学大学院で社会福祉学を専攻。聖泉短期大学介護福祉学科講師を経て、03年より現職。児童福祉・幼児教育や生涯学習の分野にも造詣が深い。生涯学習研究所SOUPおよび関西あそび工房代表。00年には子ども参画の地域実践研究で日本生涯教育学会全国大会会長賞受賞
新井 由木子
イラストレーター。1968年、東京生まれ。TVゲーム制作会社を経て、絵描きになることを志す。現在、文芸誌を中心に活躍中。母と子の日常をマンガ風に描いた作品も評判を呼ぶ。扇子絵コンペ優秀賞、HBファイルコンペ広村正彰賞・大賞、ヨコハマイラストレーションコンペ谷口広樹特別賞受賞

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

絵本・児童書のランキング

ハリー・ポッターと呪いの子 第一部・第二部 特別リハーサル版

J.K.ローリング(著)


あっちゃんあがつく たべものあいうえお

さいとうしのぶ(著)


もうぬげない

ヨシタケシンスケ(作)


ランキング一覧へ