pagetop

本 私の松本清張論 タブーに挑んだ国民作家

ほしい!に追加 twitter
本-私の松本清張論 タブーに挑んだ国民作家
著者: 辻井喬 (著)
定価 ¥1,620(税込)
BOOKFANポイント: 75 pt
or
Tポイント: 45 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
新日本出版社
発行年月
2010年 11月
ISBNコード
9784406053990
版型
--
ページ数
190P
平均評価
(5)
: 1件
: 0件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

辻井喬 OFF

内容紹介

社会的弱者、差別された側にたつ新しい「民衆派作家」像。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1 はじめに―私と松本清張(国民作家とは何か/大衆性を持つということ/推理小説をリアリズムの文学に/「社会派」の意味するもの/清張とプロレタリア文学/清張作品の独自性/清張文学を巡る文学者の意見―三島由紀夫問題/異色の企業小説『空の城』/清張と司馬遼太郎の歴史観/私の好きな清張作品/清張における「政治」―共創協定を中心に/三人の一九四五年八月十五日)/2 松本清張・註釈付略年譜

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ
ジャンルランキング