pagetop

本 日本と朝鮮はなぜ一つの国にならなかったのか 聖徳太子の野望と加耶諸国をめぐる謎

ほしい!に追加 twitter
本-日本と朝鮮はなぜ一つの国にならなかったのか 聖徳太子の野望と加耶諸国をめぐる謎
著者: 武光誠 (著)
定価 ¥720(税込)
BOOKFANポイント: 33 pt
or
Tポイント: 20 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 KADOKAWA(新人物往来社)
シリーズ名 新人物文庫 た-5-1
発行年月 2010年 09月
ISBNコード 9784404039040
版型 --
ページ数 287P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

武光誠 OFF

内容紹介

弥生時代から、日本列島と朝鮮半島南端部とは共通の文化を保有していた。
それが、なぜ一つの国としてまとまらなかったのであろうか。
朝鮮半島南端部は、六世紀まで小国分立の状態におかれていた。
一般に「加耶」とよばれた小国群は、七世紀に朝鮮半島を統一した新羅に併呑され滅ぶが、日本の古代文化は、われわれの想像する以上に深く加耶文化の影響をうけてきた。
そしてその影響から離脱し、東アジア世界のなかで独自の国家づくりをめざしたのが聖徳太子である。
幻の加耶諸国をめぐる古代日本と朝鮮諸国との交流と確執の歴史に秘められた野望と謎に迫る。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

序にかえて 加耶は日本のふるさと/第1章 幻の加野諸国/第2章 なぜ日本と朝鮮は別の国になったのか/第3章 加耶諸国の分裂と加耶系日本人/第4章 失われた、朝鮮半島の日本の利益/第5章 聖徳太子の登場/第6章 野望をもった聖徳太子/第7章 日本と朝鮮半島の決別

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

雪煙チェイス

東野圭吾(著)


働く男

星野源(著)


首折り男のための協奏曲

伊坂幸太郎(著)


ランキング一覧へ