pagetop

本 国士

ほしい!に追加 twitter
本-国士
著者: 楡周平 (著)
定価 ¥1,728(税込)
BOOKFANポイント: 80 pt
or
Tポイント: 48 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
祥伝社
発行年月
2017年 08月
ISBNコード
9784396635237
版型
127×188mm
ページ数
318P
平均評価
(4)
: 0件
: 1件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ
1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

楡周平 OFF

内容紹介

カレー専門店「イカリ屋」の老創業者・篠原悟は、加盟店と一致団結してチェーンを日本一に押し上げた。
だが、人口減少社会を迎えた国内だけでは成長は見込めず、アメリカに打って出ることに。
それを機に、篠原は自らは経営から身を引き、海外進出と、この国の将来を見据えた経営を、コンビニやハンバーガーチェーンを立て直した実績を持つプロ経営者・相葉譲に託したが…。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: まーち 投稿日:2017/09/28

人としてあるべき姿と、会社としてあるべき姿のジレンマ

篠原悟は、一代にして、「イカリ屋」を、巨大カレーショップチェーンに押し上げた人物である。しかし、日本は、人口減少社会を迎え、市場規模は縮小すると見込まれた。
そこで彼は、アメリカへの進出を計画する。
そして、部下の山添から、プラチナタウンを誘致することで、町を再生することに成功した山崎鉄郎氏が、町長を辞めて経営を始めた、「ミドリハラ・フーズ・インターナショナル(MFI)」という会社について聞かされる。(「プラチナタウン(http://bookrepo.com/book/show/1869633)」「和僑(http://bookrepo.com/book/show/3018274)」参照)
現地に、山崎氏を訪ね、彼の話に強く共感した篠原は、アメリカ進出を決意するが、自分には、その事業を遂行する資質がなく、任せられる人材もいないことを痛感する。
そこで、イカリ屋にカレールーを供給する総合食品メーカーの社長である大垣に相談し、相場という人物を紹介される。
相場は、これまで、コンビニやハンバーガーチェーンの立て直しに成功してきた、プロの経営者である。
その相場に会社を託し、篠原は、経営その他に、一切口を出さないと約束した。
ところが、この相場という男が、とんでもない人物だったのである。


目先の利益と、自分の名声にしか興味のない相場は、篠原が築き上げてきたやり方を、一切無視し、社員もチェーン店のオーナーも使い捨てのような方針を打ち出す。
そのやり方は、読んでいて怒りを覚えるようなものなのだが、経営者としては、けっして間違ってはいないというのが痛い所なのである。
しかし、それは、あくまでも、「会社としてあるべき姿」であって、「人としてあるべき姿」とは、必ずしも一致しないのだ。


かつての日本には、「国士」と呼ばれるような経営者がいた。
“会社の繁栄は国が栄えるということであり、それは、国民の生活が豊かになることにつながる”
そんな、会社の社会的使命というものを、十分理解している人物が。


日本の将来、会社のあり方、後継者となる人材を育てることの大切さなど、さまざまなことを考えさせられる作品だった。
どこまでが実現可能な話なのかは判断できないが、現代の「国士」が現れることを期待してしまった。
経済の世界に限らず、政治の世界にも。
しかし、現実の今の社会では、やはり、無理な話なのだろうか。


それにしても、コンビニチェーンの、想像以上のブラックぶりには驚いた。
コンビニの経営を始めた同級生がいるので、大丈夫なのかと心配になってしまった。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
コミック全巻セットはこちら★
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

陸王

池井戸潤(著)


マスカレード・ナイト

東野圭吾(著)


女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと

西原理恵子(著)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ