pagetop

本 家康、江戸を建てる

ほしい!に追加 twitter
本-家康、江戸を建てる
著者: 門井慶喜 (著)
定価 ¥1,944(税込)
BOOKFANポイント: 90 pt
or
Tポイント: 54 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
祥伝社
発行年月
2016年 02月
ISBNコード
9784396634865
版型
127×188mm
ページ数
400P
平均評価
(4.5)
: 1件
: 1件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ
2件

新刊お知らせ登録一覧へ »

門井慶喜 OFF

内容紹介

「北条家の旧領関東二百四十万石を差し上げよう」天正十八年、落ちゆく小田原城を眺めながら、関白・豊臣秀吉は徳川家康に囁いた。
その真意は、水びたしの低湿地ばかりが広がる土地と、豊饒な現在の所領、駿河、遠江、三河、甲斐、信濃との交換であった。
愚弄するかのような要求に家臣団が激怒する中、なぜか家康はその国替え要求を受け入れた…。
ピンチをチャンスに変えた究極の天下人の、面目躍如の挑戦を描く快作誕生!

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: りえこ 投稿日:2017/02/09

何もない、ということは、自分でイチから創りあげられるということ。

天正18年(1590)。
いまを時めく豊臣秀吉は、徳川家康にむかって、親切ごかしにこんなことを言います。


北条家が持ってた関八州をあげるよー。だからかわりに、いま持ってる駿河・遠江・三河・甲斐・信濃ぜんぶ貰うねー。


しっかり治め、愛着のある所領を擲って、広いとはいえ全く知らない、何もないド田舎に移れと?


>>続きを読む

ニックネーム: まーち 投稿日:2016/09/27

現在の東京があるのは、家康公のおかげ

始まりは、小田原攻めの陣中で、秀吉が家康に、「関八州をやろう」と申し出たことだった。そのかわり、現在の家康の所領である、駿河、遠江、三河、甲斐、信濃、全部を秀吉に差し出せと言われ、家臣たちは口をそろえて、「断固拒否すべし」と猛反対した。しかし家康は、国替えに応じると言うのだ。家臣たちは、家康のご乱… >>続きを読む
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

九十歳。何がめでたい

佐藤愛子(著)


騎士団長殺し 第2部

村上春樹(著)


騎士団長殺し 第1部

村上春樹(著)


ランキング一覧へ