pagetop

本 失恋延長戦

ほしい!に追加 twitter
本-失恋延長戦
著者: 山本幸久 (著)
定価 ¥1,512(税込)
BOOKFANポイント: 70 pt
or
Tポイント: 42 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
祥伝社
発行年月
2010年 03月
ISBNコード
9784396633363
版型
--
ページ数
266P
平均評価
(4)
: 1件
: 2件
: 1件
: 0件
: 0件
ブクレポ
2件

新刊お知らせ登録一覧へ »

山本幸久 OFF

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: こたろう 投稿日:2012/12/30

表紙と各章の最初にかわいい犬の絵があるだけで読んでみようを思いました。

表紙の楽しそうに駆けている犬はベンジャミン、柴犬。二歳までペットショップで売れ残っていた、犬らしくない犬。(二歳まで置いてくれるショップは現実にはないでしょうけど、お話です)飼い主は主人公の真弓子。高校一年、放送部にはいって同じ一年の大河原君に淡い恋心を抱きながら態度に出せない日々が続きます。
もやもやとしながら思いとは異なる行動をとることの多い真弓子がもどかしくて、かわいらしくて読み進んでしまいます。ベンジャミンとの語らい(半分は想像上の)もかわいらしいです。
敵役というか、薬味のような役割で同級生の女の子、ゲロサキがいい味を出しています。
ずっと学級委員に選ばれてきた真弓子に対抗して立候補しあえなく敗れたことをずっと恨みながら意識してる藤崎ことゲロサキ。自己紹介で自作の詩を朗読し「誰か曲をつけてください」とクラスを凍らせる不思議少女です。
ローカルFM曲のアシスタントに応募して一年間ラジオに出たり、いろいろと変化や出来事ははあるのですが、肝心な大河原君とはいっこうに進展せず、二章ではかわいらしい鶴岡という下級生に大河原君を取られてしまいます。(表紙の左側、赤いワンピースの子です。ちなみに裏表紙にまわると大河原君とゲロサキも出てきます)
でも人がいいというか、鶴岡にまといつかれてもいやといえない真弓子。
軽快で愉快なテンポで語られる物語はどうといった大事件が起こるわけでもないのですが、ありふれた十代の時間がキラキラして感じられる高感度の高い物語です。かわいらしくてけなげで、でも不思議と持てない真弓子をつい応援したくなるのも作者の筆力でしょうか。
章ごとに時間が一年くらい飛ぶので少し違和感がありましたが最後まで楽しく読めました。難を言えば最後の8章は余計かなと思ったり、各章の最初に載っているカットのベンジャミンが柴というよりも秋田犬に見えることくらいでしょうか。

ニックネーム: marissa 投稿日:2010/03/19

女子高生の真弓子はクラス委員で…

女子高生の真弓子はクラス委員で優等生で好きな男の子も脈ありみたいだし番組アシスタントのオーデションにも受かって順風満帆にみえます。その後いろいろ辛いこともあるのですが、なんとか健気に健康的に乗り越えて行く彼女の若さが眩しいです。でもこの小説は彼女の片思いのお話ではないのです。号泣注意です。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
コミック全巻セットはこちら★
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

マスカレード・ナイト

東野圭吾(著)


コーヒーが冷めないうちに

川口俊和(著)


アナログ

ビートたけし(著)


ランキング一覧へ