pagetop

本 床下仙人 新奇想小説

ほしい!に追加 twitter
本-床下仙人 新奇想小説
著者: 原宏一 (著)
定価 ¥616(税込)
BOOKFANポイント: 28 pt
or
Tポイント: 17 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
祥伝社
シリーズ名
祥伝社文庫
発行年月
2001年 01月
ISBNコード
9784396328337
版型
--
ページ数
281P
平均評価
(4.5)
: 1件
: 3件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ
3件

新刊お知らせ登録一覧へ »

原宏一 OFF

内容紹介

「家の中に変な男が棲んでるのよ!」念願のマイホームに入居して早々、妻が訴えた。
そんなバカな。
仕事、仕事でほとんど家にいないおれにあてつけるとは!そんなある夜、洗面所で歯を磨いている男を見た。
さらに、妻と子がその男と談笑している一家団欒のような光景を!注目の異才が現代ニッポンを風刺とユーモアを交えて看破する、“とんでも新奇想”小説。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

著者情報

原 宏一
1954年、長野県に生まれ、茨城県水戸で育つ。現在千葉県在住。著書に『かつどん協議会』『こたつ』『姥捨てバス』『極楽カンパニー』などがある。最新作は『ムボガ』。本書は、現代日本に生きる会社人間・サラリーマンの姿を、鋭い風刺と諧謔で描き、読書界の話題を呼んだ。人気テレビ番組「ほんパラ関口堂書店」(テレビ朝日系)でも絶賛される

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: こたろう 投稿日:2013/01/16

破天荒で、奇妙で、愉快で、ちょっぴり痛い、原ワールド。

表題作以下五つの短編が収められています。
床下仙人
新居に入ってそうそう妻から「変な男がいる」と聞かされ、主人公も実際に目撃していしまいます。歯磨きをしてから床の切れ込みをあけ悠々と入っていく髪の長い謎の人物。ある日覗いてみると床下にダンボールハウスがありました。
てんぷら社員
九州から転勤してきたという冴えない五十男が、ある日教えてくれます。
「会社を牛耳っている専務を失脚させ、会社を潰す」と。同じ会社に勤める恋人はその男性は記録上は転勤になっているけれど、九州の支社に出張に行った人に聞いたらあったこともない、そんな人はいなかったというのです。彼は一体何者なのか?
戦争管理組合
主人公がアメリカ出張から帰り自宅のマンションにたどり着くと、銃を構えた女性たちに組合員証を見せろと言われます。「管理組合の組合員証、早く!」
挙句に暴発ですが女性は発砲してしまいます。
管理組合の理事長が言います。「あたしたち『猫ケ坂レジデンス』管理組合は本日正午をもって、硬直化した男社会に宣戦布告したのよ」と
派遣社長
「どうです、この際、社長をひとり置いてみませんか」
人材派遣会社からやってきた男の第一声です。そしていろんな派遣社長を勧めてきます。
「ご安心ください、当社登録の社長は、すべて社長実務経験五年以上、売上高二十億以上の企業を倒産させた経験者のみとなっております」
「いまなら『一ヶ月お試し社長キャンペーン』を実施しておりますので」
実際の社長がその気になってしまって……
シューシャイン・ギャング
渋谷駅前で信号待ちをしていたら、いきなり靴を磨かれた。若い女の子が突然足元にしゃがみ込み、革靴をきゅっ、きゅっっと。
「いいでしょ、きれいに磨くからとにかくお願い」
一生懸命に磨く女の子を見ていると、なんだか動いては悪いような気がしてきた。気がつくとミニスカートの裾も、かなりきわどい状況に。二回信号をやり過ごしたあと彼女がこう言う。
「千円てとこかな:
どれもちょっとひねりが加わって、笑えるのですがそのあとにちょっと苦いものがこみ上げてくるようなそんな仕上がりになっています。
軽いですが、楽しめる一冊です。

ニックネーム: きなこ 投稿日:2010/08/12

斬新な話で今の社会を風刺して…

斬新な話で今の社会を風刺していて面白かったです。

ニックネーム: kazu1000 投稿日:2010/01/14

よくこんな話を考えるなあと感心…

よくこんな話を考えるなあと感心してしまった。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

応仁の乱 戦国時代を生んだ大乱

呉座勇一(著)


儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇

ケント・ギルバート(著)


黄砂の籠城 上

松岡圭祐(著)


ランキング一覧へ