pagetop

本 完本梅干と日本刀 日本人の知恵と独創の歴史

ほしい!に追加 twitter
本-完本梅干と日本刀 日本人の知恵と独創の歴史
著者: 樋口清之 (著)
定価 ¥925(税込)
BOOKFANポイント: 42 pt
or
Tポイント: 25 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 祥伝社
シリーズ名 祥伝社黄金文庫
発行年月 2000年 02月
ISBNコード 9784396312015
版型 --
ページ数 651P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

樋口清之 OFF

内容紹介

日の丸弁当は超合理的な食品、地震でも城の石垣が崩れない秘密、江戸は世界一美しい都市だった…。
日本人が誇る豊かな知恵の数々。
真の日本史がここにある!累計120万部のベストセラー・シリーズが全1冊に。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1章 日本には古来、すごい“科学”があった―意識せずに、合理的な生活をしてきた日本人/2章 驚くべき“自然順応”の知恵―それは、日本人の鋭い観察力がもたらした/3章 日本人は“独創性”に富んでいる―外来文化の“モノ真似上手”は、皮相な見方/4章 住みよい“人間関係”を作った日本人―日本こそ“女尊男卑”の国だった/5章 東京顔負け!“江戸”の驚異的な都市計画―あらゆる災害に備えて造られた江戸の街/6章 日本は、江戸時代から“世界一の教育国”―農民は字が読めなかったと考えるのは大間違い/7章 意外!日本は古来“ヨコ社会”が土台だ―タテ割り社会を、ヨコ割りの上に重ねた日本の社会/8章 日本の文化は、柔軟な“建増し”構造―あらゆるものを貪欲に呑み込んだ日本の重層社会/9章 独創を誇る“日本的経営”の起源―世界無比の配置売薬制や越後屋商法は、どこから生まれたか/10章 日本企業の驚くべき柔軟性の原体―“擬制家族制”の厳しさと優しさが危機乗り越えの秘密だ/11章 適応力抜群の日本のビジネスマン―脱落者も救いあげる万全の人格教育がそれを育てた/12章 古来、計画性に富む日本の職業教育―“家”の経営こそ、すべての経営の出発点だった

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

雪煙チェイス

東野圭吾(著)


ストライク・ザ・ブラッド 16

三雲岳斗(著)


アクセル・ワールド 21

川原礫(著)


ランキング一覧へ