pagetop

本 指先から感じるドビュッシー

ほしい!に追加 twitter
本-指先から感じるドビュッシー
著者: 青柳いづみこ (著)
定価 ¥2,160(税込)
BOOKFANポイント: 100 pt
or
Tポイント: 60 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 春秋社
発行年月 2009年 04月
ISBNコード 9784393937754
版型 --
ページ数 220P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

青柳いづみこ OFF

内容紹介

作品に込められた意味、楽譜からのインスピレーションを、“ピアノの音”にするために。
19世紀末の美意識、作曲家が愛した絵画、文学、人など、作品の文化的背景を紹介し、その演奏技法を詳しく解説。
自分で自分の解釈を選びとるための多角的レッスン。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

アラベスク第1番/アラベスク第2番/「映像」第1集より(水の反映/運動)/小さな黒人/忘れられた映像/「前奏曲集」第1巻より(デルフの舞い姫たち/帆/亜麻色の髪の乙女/沈める寺/ミンストレル)/「子供の領分」より(雪は踊っている/ゴリウォーグのケーク・ウォーク)/タッチと音色のいろいろ/指先から感じるドビュッシー/耳と足先で感じるドビュッシー/タイトルの意味を間違いなくとらえよう

著者情報

青柳 いづみこ
ピアニスト・文筆家。安川加壽子、ピエール・バルビゼの各氏に師事。マルセイユ音楽院首席卒業。1980年東京デビュー。83年から東京芸術大学大学院博士課程で学び、89年、論文『ドビュッシーと世紀末の美学』のより学術博士号。90年、平成2年度文化庁芸術祭賞。リリースした7枚のCDが『レコード芸術』誌で特選盤となり、『ドビュッシーの時間』(カメラータ)はレコード・アカデミー賞にノミネートされる。著書に『翼のはえた指』(白水社、第9回吉田秀和賞、ミュージック・ペンクラブ賞)、『青柳瑞穂の生涯』(平凡社、日本エッセイスト・クラブ賞)、などがある。JMLセミナー入野義朗音楽研究所にて「フランス音楽の解釈と演奏法」開講。大阪音楽大学教授。日本ショパン協会理事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ